スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

カラマンシージュース

フィリピンでは、様々な料理にカラマンシーが使われたり


お皿に添えられて出てきたりします。


カラマンシーは、日本で言う“すだち”みたいなものですかね。



私もたまに買ってきて、ちょっと使うことなんかあるのですが


意外に余ってしまって、結局悪くなって捨てちゃうことがあるんですよね。



先日、カラマンシーがあるのに気がついて


IMG_0177.jpg



しかも、少し悪くなりかけだったので、


久しぶりにカラマンシージュースを作ることにしました。


IMG_0179.jpg



作り方は簡単。



切って絞って水入れるだけ。



甘いのがいいのであれば、ハチミツとかいいですよ。



わたしは、さっぱり飲みたかったので、絞って水を足しただけです。



IMG_0181.jpg




ビタミンCもすっごい取れている気がするし


冷やせばとーってもおいしい。


しかも


とっても健康そうな感じ。



これは簡単だし安いし、結構続けられそうです。



因みに、焼酎と割ってもめちゃめちゃおいしいです。




BY あや




スポンサーサイト
 
 

コメント

あやちゃん、おはようございます。

 焼酎は考えた事は無かったです!(私の行っていた頃は焼酎は売ってなかった)

 カラマンシーを絞る時、タネの処理に困っていました。 嫁は、フォークでタネを受けていたが、時々・・・!
 日本から持って行った茶漉しが役に立ちました!(本当は日本茶用)

Hamrey様

コメント有難う御座います。

そうなんですね!今は日本食レストランで焼酎に入れて飲めますよ。

私も、シシッグなどにかけるときは、フォークを使っていますが、さすがにジュースとなると・・・

私も茶漉しみたいなの使っています。

種、すっごい苦いですもんね…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/981-145d720d

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。