スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ドンマイ・・・

何日間もふくらはぎと腰に張りがあったので

夜遅い時間でしたがマッサージに行くことに。

普段行っているところは

その時間すでに閉まっている為

初めて行くマッサージ店へ。


普段のお店では

指圧系のドライマッサージが好きで受けているのですが、

以前から一度試してみたかったストーンマッサージが

比較的安かったので、それを受けることに。

感想などをレポしようと思っていました。が!

ちょっとしたハプニング。。。



各箇所マッサージして

次はセラピストが頭の上に行き

ヘッドマッサージに移ったあたりで

ウトウトして一瞬、寝落ち。

しかし、なにか違和感を感じてか?

目が覚めて、目を開けた瞬間

目の前に人の顔が!


なんとマッサージをしていたセラピストも

寝息を立て、自分の顔の間近まで首をかしげて

ウトウトと寝てました。


どっきりしたのとあまりの出来事に

軽いパニック状態。

発した言葉が

「お前大丈夫か?」

自分でもわかりませんが出てきた言葉がこれでした・・・

日本語なので通じるハズもありませんが、

セラピストは目を覚まし、

何事も無かったかのようにすぐさまマッサージを再開。


そして、状況を把握出来て

文句の一つでも言おうかと思った時には

時すでに遅し

完全にタイミングを逃していました・・・

よく見るとセラピストもヤバいみたいな表情をしていて

ビミョ~な空気が流れたままマッサージ終了・・・

never mind...

BYひろ
スポンサーサイト
 
 

コメント

私では無いが

ひろさん、こんばんは。

 仕事で行ったタイ国で、同様の経験をした先輩が居ました! やはり、添い寝をされて癒されていたそうです! いやっ、一緒に寝だすのなら癒されるかも知れないが、仕事疲れからの睡眠時に隣で勝手に寝るのは、有る意味・・・『夜這い?』
 しかし、狭いマッサージ台で二人寝るとは、かなりの技術者と思える!

 翌日の朝食時、大爆笑でした!

Hamrey様

こんにちは。
私は添い寝まではされてないですが、もっとすごい経験をしてる人がいたんですね。マッサージ台に2人ですか。笑
私はマッサージ台に仰向け、セラピストは私の頭の上方で椅子に座っている状態で寝落ちしてました。
しかし、寝起きに人の顔が目の前にある驚きは相当でした。
その方の対応はどうだったのか知りたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/952-cd4f52f3

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。