スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

東南アジア月5万円くらし

日本で買ってきた本を読みました

東南アジア 月5万円 らくらく小金もち生活

という本です

実際には、日本で家賃収入(不労所得)を得て物価の安い東南アジアで
月5万円で暮らすといいよって内容の本でした

作者は、基本ベトナム タイを中心に生活しているそうです。

この作者 フィリピンにも来ているそうですが 作者の意見はこうです

経済 大変好調 とても都会 投資はまだまだ盛ん
物価 タイより少し高め 宿は高い
利便 コンビニあり 困らない お金を出せばいくらでもサービスを享受できる
通信 WiFiは普通に利用できる
交通 市電 バス 乗り合いがさまざま発達している 渋滞ひどい
食事 日本食も可能だが味覚を期待してはいけない
備考 ホスピタリティーNo1 いろんな日本人がいる

こんな総括でした。

これに対し少し前にバンコクにいった私の見解の違うところは

物価 フィリピンのザクッと1.5倍
食事 日本食は日本より安く食べられる

という所でしょうか? でもこの備考のいろんな日本人っていうくだりはちょっと意味深ですね

さてさて、またこの本を読んで深く同感した所があります
ちょっと抜粋してみます

ネット環境という点では日本が一番大変ですね 経済も発展していて、サービスも
行き届いているのに、WiFiフリーはほとんど存在しません
規制がある分野は遅れていて、値段も高く不便 日本にはそういう側面があります。


同感です・・・

ネット環境という意味においては、日本は東南アジアの国々しっかり遅れをとっている印象です
僕も日本滞在中は本当にこの件では困りましたからね

スポンサーサイト
 
 

コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://1-0x.com/x1x/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/843-f2284eef

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。