スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

台風

心配ですね。。。台風
今日から、セブ島へはちょっとたくさんのゲストが
来られる予定です。
海の日でしたか? やはり連休が絡むとセブ島は人気が

ありますね。 当社にも申し込みがあり今日から5日間はちょっと忙しくしてます。 うれしい事です。
でも、もし、台風で飛行機が飛ばなかったら・・・
なんてことを考えると、僕も寂しいですし、ゲストの方も
残念ですよね
なんとか、してもらいたいものです。
ティッシュでテルテル坊主などを作ってみる僕です

今日の日記

今日はちょっと思い出話 テーマは台風
僕の通っていたい高校は良く臨時休校になっていました。
というのも、最寄り駅のある武蔵野線が雨にとっても弱かったのです。 ちょっと集中的に雨が降ると電車が止まる・・・
ひどい時は猫をひいちゃって、電車が止まったこともありました。生徒は通学出来ない これ本当です。
 
まあ、僕は自転車通学でしたので関係なかったのですが。。
雨だと自主的にさぼってました(笑)
朝、いってきますと家を出て 高校に行っていない友達の家に
遊びに行ったり そのまま家にもどったりとまあ課外授業ですね、自主的にですが・・・

でも、他の駅を使う生徒や自転車通学の生徒もいましたから
そんな事は知らず、学校へ来ちゃうわけです。
そんな不公平はちょっとおかしいと学校でひとつのルールが
出来ました。

警報が出たら休み(本当です)

台風が近づいたある日、朝の天気予報を見ていると
なんと、暴風警報が!
これで休みです、間違いなく学校は休みと確信していた僕に
母の声が

【はやく 学校に行きなさい!】

いや、休みだって今日、警報でてるもん

【そんないい加減なこといってないで早く行きなさい】

その日に限って母はうるさく、しつこく僕に言います。
【しってるのよ あんた雨降ると学校行ってないでしょ】
と、日ごろの行いがばれているようで・・・
全く信じてもらえず
しばらく口げんかした後にしょうがなく学校へ行く事に

校門には人はまばら。。。
はい、学校は休みでした、それでも家には帰れず
自転車を止めるとそこには、体育教官が

【おう 珍しいな お前が雨の日にちゃんと来るのは】

あ・・・ばれてたんだ

【でも、学校ないぞ、はやく帰れ】

でも、帰れないんですよ 母が僕を疑っていて
そうだ! 先生電話してくださいよ

【はぁ? そっかじゃーせっかく学校来たんだから
                一汗流していくか?】

!!!!!!!

はい、この教官は柔道の先生
なんだか、大学時代全国へ行ったこともある有名な方で・・・

いやいや先生、帰りますよ ほら今すぐ。。。

って僕の言葉も聞かず、教官室へ連れて行かれました。
そこへは他の体育教官達がいて
僕の顔を見るなり、なんだ? 何悪さしたんだ?とか
珍しいな雨なのに なんて言葉を頂きました。

結局、柔道の個人レッスンは無かったのですが
その後、教官室に監禁状態

お茶をご馳走になりながら、説教や、昔話を聞かされました。先生達も授業が無いと暇なのね・・・

結局開放されたのが、お昼の時間

外に出てみると、すっかり晴れておりました。
ちょっと災難だったけど、なんだか特別な日のようで
せみの鳴き声とキラキラ光る水溜りの中を自転車こいで
帰ったことを思い出しました。 
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/65-848898cd

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。