スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

その時事件はおこった

今朝の事です、朝の早い時間にセブ島で仕事があったので自分で運転してセブ島へ
向かいました。

土曜の朝は比較的道も空いていて、予定より早く仕事が終わるかな?と
気分良く運転をしていました。

ジョリビーの角を曲がり、いつもASフォーチュナストリートへ

比較的いつも空いているこの片側2車線の広い道を走行していた時の事です。

右側に、大きなビニール袋を両手に1つづつもったおばさんが、道を渡ろうと
こちらを見ています。

その時、僕の運転する車とおばちゃんの距離30m

普通なら絶対に渡ろうとしない距離感です。

所がここはセブ、このくらいの距離なら普通に飛び出してくることは僕は知っています。
案の定、僕の車の位置を確認したおばちゃんは飛び出して来ました。

おばちゃんと僕のアイコンタクト

おばちゃんが道の中央まで歩ききり、そこを僕が通過するという事です


まあ、いいよ、日本なら考えられない距離感だけどわかったよおばちゃんと
少し減速してあげる僕

このとき車とおばちゃんの距離15m もうすぐそこ

おばちゃん早く渡っちゃってと減速しながらおばちゃんに近づいた距離10m



このとき事件は起った・・・・・



おばちゃんは道の真ん中でもう一度、僕の車の位置を確認しました。
そのまま歩いても、それでも充分間に合う距離

確認して少し足早にもなるのかな?と思っていたその刹那

おばちゃんの目がひときわ大きく見開かれます

そしてその顔は恐怖に慄く表情へと変わりました。


まさかそこに車などいないはずなのにどうして???という表情です。



そして恐怖のあまりか、その場に立ちつくしてしまっています。



おばちゃん、たぶん僕を見落としていたのか距離感完全に間違っていました。


その時点でおばちゃんより驚いたのが僕です。
目があったし、アイコンタクトしたしそのまま渡れば間に合うのに
まさかの立ち止まり!


減速していたのでブレーキは充分間に合いましたが
本当に驚きました。


恐るべしおばちゃんの距離感、猫や犬でも出てこないタイミングからのまさかの立ち止まり
脱帽です・・・
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/517-3d2236e8

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。