スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Tanduay Ice

日本には、本当に様々な種類のアルコールドリンクがあり

レストランや居酒屋では、ビールや焼酎以外にも様々な種類のカクテルが

楽しめますね。

ここフィリピンでは、お酒といったらビール、ラム、ジンなどで、

女性に飲みやすいカクテルはあまりありません。

ホテルのバーや観光客向けのレストランではレディースドリンクでカクテルも

ありますが、日本ほど種類はないですし、結構強いです。

ところが最近ここセブで若者(特に女の子達)に人気なのが

TANDUAY ICE

CIMG1788.jpg

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、TANDUAYといえば

フィリピンでは有名なラム酒。

安くてすぐ酔っ払えると現地の人々には人気です。

TANDUAYで何度か痛い目に遭っているわたしは、このTANDUAY ICEを見たときも

「うっ」と警戒してしまいましたが

飲んでみると・・・・

以外においしい

というか

かなり飲みやすい

TANDUAYほどアルコールを感じず、甘い(何かのジュースで割ってあるような)味で

女性や若者に流行るのもわかる!と思いました。

甘いアルコールが好きな方にはぴったり。

おススメです。

飲んでいるときは、それほど感じませんが

一応ラムですので意外と後から酔いが回ったりします。

甘くて飲みやすいので、ついつい手が出てしまいますが

くれぐれも飲みすぎ注意です。

と、自分でも言い聞かせています。


興味のある方はセブにいらした際に是非お試しくださいね。








bY AYA
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/493-9974b081

初フィリピン・ボラカイ編 4/6 ~店舗形式と価格比較

3泊した後の、2個目のホテルは、ニルヴァーナ・ビーチ・リゾート。ペントハウス・ヴィラ型、ホテルで調理も可能な機材がそろっている。合計50㎡なのであまり広くないが、近所にスーパーもあるので、家で作ってしまうことが可能である。レストランのクオリティと人数を考えると、これもまた手である。ここでボラカイの中心地の地図を載せておこう。 ニルヴァーナ・ビーチ・リゾートは、ホワイトビーチ=D'mall海沿...

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。