スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

マザーテレサ

今、ロングステイや障害者サポートの方面で色々な問い合わせがあります
そんな中、ここセブでも僕の知らないことがたくさんあるので
少しずつ、調べたり 現地を見たりしています

先日、セブに老人ホームがあるとの情報をつかみましたので
現地へ行って来ました。

そして驚かされました・・・

この施設 いわゆる ホスピス 終末期ケア を 貧困層の老人に無料で行っている
施設でした。


完全ボランティアで運営しているこの施設の責任者にお話を聞くことが出来ました。

齢は60を超えているでしょう 小柄な修道女

100人を収容出来るこの施設に現在78名が治療を行っているととのことです。

医師 ヘルパーなどは全て ボランティア 医学生などがボランティアで行っています。


大きな部屋には 所狭しとベットがありました。


綺麗とはいえませんが、清潔な施設という印象を受けました


患者さんはいくらはらうの?
この施設はどうやって運営してるんですか?
お給料は?

などと失礼な質問に 全て笑顔で答えてくれる この修道女


僕に文才がないのでうまくお伝え出来ないのが残念ですが

この『死にゆく人の家』の修道女に強く、心をうたれました。


最後に、こんな僕の為にお祈りをしてくれました。



また、何か僕に出来ることが増えた気がします。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/348-26274a42

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。