スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

子ども達に会いに

先日 からーい顔のゲストを紹介いたしましたが
今回は、このゲスト達の笑顔をご紹介いたします。

もともと、こちらの社長がすばらしい方で、当社のボランティアプログラムに
はじめのうちから理解してお手伝いをしてくださいました。

みなさん 理解協力はしてくれるのですが、なかなか実行出来ない方が
多いのも実情 それを問題にしているんではないんですよ
なかなか、多忙な生活の中 実行に移すのは 難しいという事を言いたいわけでして

こちらの社長は、一番大きなダンボールで社員やお客さんに声をかけて
古着を集めてくださり、送って頂きました。

今回は、そのプレゼントをもっての孤児院訪問です。

こちらの社長 社員教育にも力を入れており、
この孤児院でなにかを感じてくれればとつれて来たそうです。

古着だけではちょっとという事で、子ども達大好物のアイスも発注しておきました。

01.jpg


アイスももちろん喜ばれましたが、この古着が大人気!
年頃の子達がわれ先にと物色して、これかわいい! これがいい!
なんて大盛り上がり。

17.jpg


社長のOさんも頂いた方への報告義務があると、一生懸命写真を撮られてました。
こういう所も素敵ですよね


孤児院へついたのがちょっと予定より早かった為
子ども達が生活している家を訪問

10.jpg


ちょうど、夕食時だったため、突然の訪問者に驚く子供もいました。
ちょっとした、突撃となりの晩御飯 セブバージョン といったところでしょうか?

05.jpg


その後、子ども達の感謝を込めたプログラムを見て

感動した、スタッフサン達

社長の思いがみんなに伝わりましたね。

03.jpg


訪問後の夕食でも、社長の熱い思いに、こころを打たれた様子のスタッフサン達

打たれすぎで、気分が悪くなった子がいたことは内緒にしておきます。


そんな、今回の社員旅行 みなさんいい思い出が出来たのではないでしょうか?


今回のボランティアを通じて、何かを感じていただければそれでいいと思います。
そして、子ども達の笑顔を忘れないでください。

また 子ども達に元気をもらいに行きましょう。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/288-149a4b1c

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。