FC2ブログ
 

ちょっといい話(チップ編)

昨日は、セブ日本人の集まりでソフトボール大会でした。
気軽なグループで20代~70代 80代もいるかも・・・

いろんな世代の日本人が集まり、一緒にスポーツします。

その後は飲み会ですね。

これだけ年代の異なるメンバーが20名くらいはいましたね。
オーバー50代が半分以上の割合を占めていたのではないでしょうか?

いろんな世代の人たちといろんな職種の人たちが一斉に集まるので
当然、いろんな話が聞けて楽しいですし、勉強にもなります。

特に僕は今後ロングステイに力を入れて行こうとしてますから
本当に活きた情報が手に入る訳です。

ただ、一つ言えることは

本当にみなさん元気です! びっくりしますよ。

ソフトボールしてても、内野ゴロでも、一塁まで全力疾走ですからね(笑)
明日の事は考えないおじいちゃん達のプレーは必見です!


さてさて、そんな昨日 Iさんご夫婦にお話を聞きました。
旦那様60代後半 奥様・・・代の素敵なご夫婦

足掛け7年間 セブと日本を行ったり来たりしているそうです。

ご夫婦でのロングステイの場合
今、一番僕が重要視しているのは、奥様のこっちでの過ごし方です。
ゴルフやダイビングをする方ならいいのですが
どちらもやらない 無趣味です。って方も少なくありません。

このポイントにどうアプローチしていくかが今後の僕の課題なのですが
今回奥様に聞いてみました。

どのように、こちら過ごされておりますか?

まずは奥様ゴルフをするそうです。 
それと読書 ビーチやプールサイドでねっころびながらの読書が最高との事
また、7000以上ある島国フィリピンをその中心地であるセブから
出かけるのも楽しみの一つだそうです。

今後は、英会話にもチャレンジしたいそうです。

何よりも、お料理が得意で 現地で調達出来る食材で日本料理を作り
それを、現地の人たちに教えてあげたいと言っておられました。

特に野菜を食べないこの国の人々に現地の野菜を使った
おいしい料理を教えて食べてもらいたいとの事でした。

このように、目標や目的を持って来られる方は本当に
いいロングステイライフがおくれるのだと思いました。

これからも勉強させて頂きます。


そうそう旦那様がこんな事を言っておりました。

世界中でチップを請求する国はフィリピンくらいだ!
なんて、事を言った人がいます。

確かに、そんな場面もあるでしょう。
特にチップという習慣の無い日本人にはちょっと戸惑う場面があるとは思います。

ただ、タイだってシンガポールだってマレーシアだって
ハワイだってグアムだって
チップを請求するやつもいるって事ですね。

旦那様の経験談 1

クリスマス前にとあるリゾートで車の手配を御願いしたら
なかなかつかまらない。

困っていたら、そこのガードマンが一生懸命車を探してくれた
それでも捕まらず
ガードマンは自分の携帯電話で色々電話をしてくれて
やっと車を見つけてくれたそうです。

その際、そのガードマンにチップをあげようと渡そうとしたが受け取らない
要は、これは自分の仕事、当然の事をしただけとの事らしい

そこで旦那様

君は自分の携帯電話を使って電話してくれたのだから
その代金だと思ってもらってくれと渡したそうです。

体験談2

買い物をして帰り結構な量の荷物を駐車場から、自分の部屋まで運ばなくては
ならない時に、そこのガードマンが手伝ってくれたのだそうです。

助かったのでチップを渡そうとしたが、このガードも受け取らない

困った人がいたから助けただけという感じだそうです。

そこで旦那様

もうすぐ、クリスマスだから受け取ってくれと渡したそうです。
そして、受け取ったガードマンは
ありがとうございます。 ただ、チップを頂くのは今回だけで結構です。

と言ったそうです。


何かと、おかしな事ばかりが注目されがちなセブではありますが
そうではなく、たくさんのいいこともあるという事。

何より、自分達が選んで好きで住んでいるセブをもっと
皆さんに知ってもらいたいとの事でした。

昨日はちょっと素敵なお話を聞きながらのビールでした。
スポンサーサイト



 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/226-010e1007