スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

目的を持ったロングステイ

これまで何度かロングステイの下見に来て頂いていたS様が今回、



セブ島で1カ月弱の滞在を終えてご帰国されました。



この滞在の一番の目的は「日本語教師のボランティア」でした。




到着日翌日に学校の訪問と学校から徒歩圏内の物件を一緒にお探しし、チェックイン。



周辺の施設などの位置確認等をして滞在がスタートしました。



滞在中、私も何度か学校の様子を見に訪問させてもらいました。



そのたびに、生徒さんたちととっても和気あいあいで授業に参加されていらっしゃいました。


IMG_2748.jpg
<授業はいつもにぎやかでした>



滞在も終わりが近づき、Sさんとお食事をした際に



生徒さんから手作りのプレゼントをもらった事や



みんなとの会話などをとっても嬉しそうにされていて



生徒さんからとっても慕われていたんだなあ~と感じました。


IMG_2759.jpg
<シーフード料理とワインを頂きました。滞在中のお話など話が尽きず、時間の経つのも忘れていました>



何か目的を持ってロングステイをすると、より充実した生活が送れると改めて感じました。



その目的を通じて、出会いがあったり、文化や習慣、言葉、その土地などを知る事ができ



生活がより広く、濃いものになると思います。





またお越し頂けるそうで、お会いできるのが楽しみです。



S様、有難う御座いました。




BY あや
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
 

コメント

Sさんの日本語教師

海外で充実した生活を送り、その国の文化や習慣を理解する上で、現地の方々との接触が欠かせません。
そこで、日本語教師のボランティアをされたのはとても良い選択だと思います。
是非、又来て頂いて、生徒達との交流を深めて貰いたいですね。

ヤマハボート様

コメント有難う御座います。
本当ですね。S様もとっても良い経験になったと仰っていました。ヤマハボートさん、ツアーではお話などして下さり有難う御座いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/1336-1d39baa6

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。