スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

留学生T君

弊社が生活のサポートをさせて頂いていた学生T君


9月から半年間の留学生活を終えて帰国しました。


到着後、始めて会った時は、「THE 今時の子」という印象で


英語も全然分からない状態でした。


そんなT君、数カ月後には英語もぐんぐん伸び、


多国籍の子たちと一緒に出かけたりするようになりました。



連絡事がある時も随時連絡をくれ、私達も安心していられましたよ。



決められたおこずかいも、やりくりし


自分のできる範囲での遊び、その中で英語も勉強!


特に、学校にあるビリヤードやスイミングプール、近所のジムでの時間は


生きた英語を勉強できたようです!



6か月の滞在中は、折角できたお友達を自分が殆ど見送る側になって


また新しい友達関係を作って、また見送って…というちょっと悲しい経験もし、


途中からは学生リーダーのような事もやりました。




滞在中、いろいろありましたが、英語も彼自身も


成長できたと思います。




そんな成長を見てきた私は



まるでお母さんみたいな気持ちで彼を見送りました(T^T)


画像 884

毎回、サポートしてきた学生さんが帰ると、


ちょっとぽっかり穴が開いたような寂しさになります。



セブ島での経験を生かして、これからも頑張ってね。



また、いつでも帰ってきてね。



BY あや
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
 

コメント

若者の成長

T君も日本の親元を離れて、セブでの英語留学。
語学以外でも、多国籍の人との交流が今後の彼の人生で柔軟な考えや対応が出来る人に成長したのでしょう。
アヤちゃんが母親の気持ち?
未婚のシングルマザー?冗談だけ。

ヤマハバイク 様

コメント有難う御座います。
これからも頑張ってほしいですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/1290-41b88926

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。