スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

物資を届けに行きました

11月レイテ島を襲った大型台風以降、


本当に多くの皆様から心配の声を頂き、


また同時に被災者への救援物資もたくさんお送り頂きました。


1月末までに届きました救援物資を、SRPに設置された被災者施設にお届け致しました。


N様、K様、T様、F様、S様 そしてご協力頂いた皆様有難う御座いました。


本当にたくさんの荷物をお送り頂いたので、お届けするにはバンが必要になり


T様からお送り頂いた義援金でレンタルさせて頂きました。


画像 795


SRPという埋め立て地にある避難所

赤十字の避難所です

IMG_6176.jpg

現在も約60家族200人ほどの被災者が生活しています。

ただ、6カ月までしか滞在はできないようで、6か月経ったら

出ていかなくてはなりません。

IMG_6183.jpg


男性陣が荷物を下ろすのを手伝ってくれました

IMG_6157.jpg


IMG_6158.jpg

IMG_6165.jpg


みなさん本当に協力的で、驚くほどスムーズに配ることができました。

IMG_6164.jpg

IMG_6171.jpg

子供たちが最初


子供たち同士で、小さい子を先に並ばせていたのが印象的でした

IMG_6173.jpg


泣かないでね~
IMG_6177.jpg


IMG_6181.jpg


現在、この避難所にクラス子供たちのために、この避難所からの


無料バスも出ているそうで、小学校に通えている子供たちもいるそうです。


また、大人には就職のあっせんもしているそうです。



少しでも早くみなさんが元の生活に戻れるよう祈っています。


私達も、自分たちにできることを少しずつでも続けていきたいと思います。



今回ご協力頂いた皆様、本当に有難う御座いました。




BY あや
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 
 

コメント

良い事してますね。

アヤさん、JRスタッフの皆さん、日本から応援物資を送って下さった皆様、本当に良い事をされていますね。
私もセブに住まわせて頂いているので、自分の出来る範囲で恩返しをして行きます。

台風被害

お疲れ様です

私はセブーダアンバンタヤンでアパート住まいですが
台風通過後3日間バスが運休、運行再開されるとセブまで買い出しに行きました

子供のミルク、その他も底を付き
ギリギリの所でした

現地住人には救援物資が配給されますが
裕福層、外国人には配給が有りません
この現状を多くの日本人の方々に知って頂きたいと思います

ありがとうございました

ありがとうございました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/1262-97016f88

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。