スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

やっと・・・・・

以前おきた火災から、ずっと炭化した玄関ドアのままでしたが、

先日やっと交換に・・・・・


来たのは真新しい、白木のドア。


IMG_4168.jpg


お~~ このままでもいいんじゃないの。

格好いいよ。



だめだよ、ニスでも塗らないと、雨が浸透してすぐに腐るよ。



え??????


取り付けてから塗るの???

数日間は、シンナーの香りが充満する部屋で過さにゃならんのか????

今から頭痛がしそうです。



などと考えているうちに作業は着々と・・・・・・

白木のドアが、だんだんと汚い手で汚されていく訳で。




ドア自体が歪んでるのか、ドア枠が歪んでるのか、

アチコチ削りながらの、まる一日がかりの作業。

これからニス塗るから、

と言いながら立ち去った大工さん、なかなか戻って来ません。



と、階下から陽気な笑い声。

みると、大工さんと他の住人たちが酒盛りの真っ最中。

大工さん、仕事する気はないらしい。



もう暗くなったから、明日塗るよ。




それっきり過ぎること半月。

いまだ音沙汰ありません。



まあ、いいか。

腐ったら、大家さんに頼めば、また新品が来るだろ。




そして翌日、炭化して外された私の部屋のドアが、

隣の部屋につけられてるのを発見しました。





BY千葉








スポンサーサイト
 
 

コメント

千葉さん、おはようございます。

 炭化ドア・・・未だ修繕されていないワケですネ!? 全てに置いてP国タイム・クオリティー・スタイル・・・!
私なら酒盛りの酒に、シンナーを混ぜてやりたい!

Hamrey様

いつもコメント、ありがとうございます。
炭化ドア、交換はされてますが、塗装がまだなんです。
雨季に入った今、ドアが腐るのが心配で・・・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jrexpress.blog83.fc2.com/tb.php/1037-3a978917

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。