スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

T君 卒業!

弊社で行っております留学生サポートの

一番最初の学生Tくん。

9ヶ月間の留学を終えて本日帰国しました。

9ヶ月前は、まだ緊張や不安もあったかと思います。

ちょっと無口な男の子の印象でした。

それが9ヶ月の間にとても落ち着き、頼もしく、しっかり者になっていました。

新しく学生が来た際も、必要な物やセブでの生活についてお話したり

買い物の手伝いなどをしている姿は本当に頼もしかったです。

英語の成長もすごいもので、最後にみんなで行った夕食会の際には

T君が注文やメニューの質問等すべて英語で行いました。

夕食会

私へのメールも英語だったり、

日本人の学生さんとも日常から英語で会話をするなど、モチベーションも高かったです。

帰る前に何度も、

「セブにまだ居たいなー。」

「今までの9ヶ月間と比べ物にならないくらい早く感じた。」

「英語の勉強はこれからも絶対続けていきます!」

と言ってくれました。


もう、まさに我が子を日本に見送る母の気持ちです。



是非、日本でも英語の勉強を続けて欲しいですね。

大好きになったディスコミュージック情報も、送ってあげたいですね。


そして、また是非セブに遊びに来て欲しいです。


Tくん、これからもがんばって!!




By あや





スポンサーサイト
 
 

Boljoon

先日、セブの西の方にある

BOLJOONという街に行ってきました。
プライベートで・・・


セブ市から細長ーいセブの先端に向かって、先端に着く2つ手前の街です。

びっくりするぐらい

CIMG4039.jpg

静か で

この海風を感じながらハンモックで3時間寝続けるという

贅沢な時間を過ごしました。

そんなゆったりとした時間が本当によく似合う街でした。

上の写真のビーチから5分ほど先端に向かって走ったところに

CIMG4083.jpg

こんな古い教会がありました。

しかも

CIMG4082.jpg

目の前は海という素敵なロケーション。

CIMG4088.jpg


セブの中でも歴史のある教会のようでして、

ミュージアムも併設されています。

また、タガログのガイドさんや観光客の方も結構みえたので

実は有名なスポットなのかもしれません。

CIMG4084.jpg

教会の中です。

日曜だというのに誰も居ませんでした。

すごく静かで、ちょっと不思議な感覚に陥ります。

教会の横に建つ

CIMG4085.jpg



なんとも古い建物。


よく見ると、昔の教会でした。


中からは、お年寄りの方ばかりが出てきましたので

昔から親しまれている教会なのでしょうか。

教会を挟んでの反対隣には古い墓地がありまして、そこにも観光客がたくさん

見学に入っていました。



その墓地を囲む壁には・・・・


CIMG4091.jpg

このデザインが並んでいます。

CIMG4090.jpg


あまり、こういったデザインのお墓は見たことがありませんね。

また、この教会で一番私が気になったのは・・・・


もちろんバリバリのカトリックの教会なんですが・・・・


CIMG4093.jpg

この写真の下部分中央に見えるゲートの両隣には・・・・・




CIMG4092.jpg


こ・・・狛犬??

シーサー?

もちろん両脇にいます。

これ、狛犬にみえませんか?

何故カトリックの教会に・・・・?と不思議に思いながら

Boljoonの街を後にしました。

セブにはまだまだ素敵なスポットがたくさんあります!



By あや







 
 

Tさんの写真

前回のT様ご夫妻、私たちの要望にお答え頂き、素敵な写真をたくさん送ってくださいました!

早速、ご紹介

到着日・・・空港からホテルまでの間に食品の買出しに

スーパー

わたしもちゃっかり。ポーズまでとっちゃって・・・

いろいろなフルーツを購入されました。

フルーツ天国のセブですからね!!

翌日のダイビング+アイランドホッピング

初

この日のために体調を整えての挑戦です。

FH000027 (3)

海の中は如何でしたでしょうか。

また是非挑戦してみてください。

ダイビングの後はそのままアイランドホッピングへ。

パンダノン乾杯

パンダノン島で飲むビールは最高です。

そして・・・・Tさんご夫婦

乗っちゃいました

ジェットスキー

かっこいい!!

本当に素敵なご夫妻です。

翌日はボホールツアー
ターシャ

かわいいターシャの写真、有難うございます。

そして、チョコレートヒルの頂上で鐘をつくお父さん。

チョコレートヒルズの鐘

ボホールからセブに到着後、

カラオケで大盛り上がり。

カラオケ最高 


そして待望のデュエット写真をお送り頂きました。

お父さん、思い出してくれましたか??

私たち・・・かなり熱唱してます・・・



デュエット


そしてこの写真。

タイトルは、理想の朝 だそうです。

ロングステイを希望されているTさんご夫婦、今回は体験のために海沿いのコンドミニアムに

滞在されました。

朝、海と朝焼けを見ながらのコーヒー。



理想の朝

是非、いつかロングステイにいらして下さいね。

お待ちしております。

素敵なお写真、有難うございました!


Byあや





 
 

Tさん、おかえりなさ~い

以前もロングステイの下見で来て頂いたTさんご夫婦

前回はやり残した事がたくさんあるとの事で・・・・

リベンジの ぎっしりツアーに来て頂きました。

空港にて嬉しい再開を果たした後は・・・・

噂のオカマショー

出発前に娘さんに「お父さんはオカマたちと踊ってくる!!」と宣言したお父さん。

CIMG3533.jpg

有言実行とはまさにこのことです!

そして、気に入られ・・・

CIMG3541.jpg

ショーの最後には、お2人とも

CIMG3553.jpg

ダンスに参加

初日から大盛り上がりでした。

翌日は念願の体験ダイビング

そして夜は、お母さん念願の

超ローカルツアー

CIMG3567.jpg

すごくたくさんの文房具や服、おもちゃを持ってきて頂いたので

Tさんご夫婦が着くやいなや子供たちはそわそわ・・・2列にちゃんと並んでいました。笑

本当にたくさん、有難う御座いました!

翌日はボホールツアー

と夜は焼肉

CIMG3577.jpg

本当においしいおいしいおいしいお肉、ご馳走様でした!!

その後はお父さんご自慢の歌を聞くため・・・

いざカラオケへ!!

CIMG3582.jpg

さすが音楽一家のお父さんですね。

盛り上がって盛り上がって

みんなでダンス!!

CIMG3589.jpg

素敵なご夫妻です!!

只・・・お父さん・・・わたしも一緒にデュエットしたのに・・・

翌朝聞いてびっくり・・・

覚えてなかったそうです。

是非、デュエットの写真、送って下さいね!!

翌日は、ローカルマーケットにて

カラマンシー購入
CIMG3601.jpg

前回行けなかった道教寺院。

CIMG3602.jpg

いろいろ回ったあとは おススメ オイスターベイでのお食事

CIMG3608.jpg

お母さん念願のラプラプのスチーム料理とパエリア!!

CIMG3607.jpg


あっという間の4日間でした。

ぎっしりのスケジュールでしたが、楽しんで頂けたようで何よりです。

是非、写真送って下さいね。

Tさんのまたのお越し、お待ちしておりま~す。


By aya





 
 

弊社 謹製 ???

IMG_1844.jpg

ウチの事務所の駐車場で・・・・・・

IMG_1845.jpg

栽培した

IMG_1849.jpg

へ チ マ

こちらでは

SIKWA と呼ばれています。

もちろん食べられますが・・・・・・・







IMG_1852.jpg


干して、皮剥いて・・・・・・・



IMG_1839.jpg


日本と同じ、体を洗うのに使います。


日本と違うのは・・・・・・


これいくら位で売ってるの??

P20くらいじゃないかな。


約40円で天然へちまのボディウォッシュ!!



日本に輸出しちゃう????


BY千葉







 
 

フルーツ特集

さて、

これは何の木でしょう。

♪この~木なんの木 気になる木 名前も知らない木ですから~

CIMG3854.jpg


ヒント!

これは何でしょう

CIMG3853.jpg


グリーンマンゴー

・・・・では ありません。



実はこれ




アボカです。



私自身、セブに居ながらアボカドが木になっているところを見たことがありませんでした。

こんなふうになるんですね。

フィリピンでは、アボカドとミルク、砂糖をミキサーに入れて

シェイクにして飲むのが人気です。

まろやかでおいしいんですよ~


ちなみに、日本ではアボドと言ってしまいがちで、

現に私もアボドだと思っていましたが


正解はアボドです。


フィリピンでこれを間違えるとよく笑われます。

というのも・・・・

ここフィリピンでアボガド

弁護士という意味なんです。



By aya






 
 

停電

ここ停電はしょっちゅうあること。

ホントかウソか知りませんが、セブ全体で必要な電力の80%しか発電量がなく、

日本で行っていた計画停電が日常、この計画停電はなんの前触れもなく

突然やって来ます。

そんなところですから、スーパーのレジ周りには、懐中電灯やバッテリーが目立ちます。

ホテルや大きな建物などは、最初から大型発電機の設置場所が計画に入ります。

銀行では突然の停電でデーターが飛んでしまい、通電後に最初からやり直し。

その日に受け取れるはずだったお金を数日待たされた、なんて話も聞いたことがあります。

私が入力中だったデータが飛んでしまった、など可愛いもんです。


その中で最も腹が立つ事は・・・・・・・





ウチの近所の停電。




これ見てください。

IMG_1829.jpg

IMG_1828.jpg

左側の家は停電中、

右側はちゃんと電気来てます。

我が家を境に配電エリアが別れるために、目の前のうちには電気来てても、

我が家は真っ暗。

しかもこの通電しているエリアはスクワッターエリア(貧民街)で、

ちゃんと電気代払っていない人たち。

いや、この人たちを責めるわけではなく・・・・・・








トホホホホホホと、


ふとセブの方を見渡せば、

IMG_1830.jpg

遠くに見えるセブの光。

BY千葉











 
 

お客様からの写真

この8月、当初は例の震災の影響など危惧されましたが、

本当にたくさんのお客様にお出で頂いております。

そこでまたまた、お客様の写真をご紹介。


IMG_0148.jpg

母娘でお出でのK様。

天気にも恵まれ、絶好のアイランドホッピング


IMG_0250.jpg

IMG_0169.jpg

ココナッツジュースは如何でしたか。


お次はN様グループ

SANY0264.jpg

パンダノン島ですね。

SANY0279.jpg

SANY0261.jpg

このアングルは・・・・・・

次回是非真似したいと思います。

SANY0276.jpg

カワサンツアーの滝の裏側ですね。


皆様、本当に有難うございました。

BY千葉





 
 

常夏の花

とあるロングステイ向け物件の敷地内にて見つけた様々な

ハイビスカス


元気いっぱいに咲いていました。

コピー ~ CIMG3851

青空にぴったり


コピー ~ CIMG3856

グラデーションがかかっていて珍しいですね

コピー ~ CIMG3857

奥に、つぼみ&ピンクのハイビスカスも。

コピー ~ CIMG3858

これまた黄色で、素敵です。

花は、いつみても元気になりますね。


By aya







 
 

ヒロット

フィリピン伝統マッサージ ヒロット

ヒロットは、フィリピン流のマッサージの仕方とだけ

思われがちですが、実は、もっと広い分野でも活躍しています。

日本のマッサージのイメージではなく、頭痛・熱や体の異常のある際、

また、妊婦さんのお腹の逆子の位置を直す、不妊症を治す等と様々です。

また、まだ小さい赤ちゃんの体調の悪い時でもヒロットをします。

近所に大抵、ヒロットのできるおばさんやおじさんが居て、

周りの住民は、体調が悪いときや、異常があるとそのおじさん・おばさんの家に駆け込みます。

CIMG3832.jpg

これは、ふくらはぎが痛かった人の写真。

マッサージは、普通のマッサージとは違い、オイルを使って筋を揉み解す感じです。

CIMG3830.jpg

この後、驚くほど痛みが消えたとのことです。

こんな私もちょっと捻挫したとき、ヒロットに通い続けました。



ヒロットとはセブでこのように慕われているマッサージです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。