スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

夕食会

現在セブ島でロングステイをしてみえるYさんご夫妻が夕食に招待してくださいました。

Yさんご夫妻が以前お会いしたことがあるということで、シーウォーカーのNEWスタッフYさんも参加しての

楽しい夕食会になりました。

場所は、某ホテル内のレストラン。

以前からYさんから「おいしい牡蠣が食べられるレストランがあるんですよ~。是非次回一緒に行きましょうね」

とお誘い頂いてました。

そうです、Yさん。牡蠣大好きなんです。

そして私も、牡蠣大好きなんです。

招待していただいたレストランはすごく素敵なレストランで、雰囲気もよく、

外国人のお客様もいて、なかなか普段味わえないお見せでした。

早速、注文!の際に奥様

「牡蠣のプレート4つ」

ウェイトレス「!!??

      「いえ、牡蠣は1つのプレートに6個付いてきます」

奥様 「そうよ、でも4つ。食べちゃえるから」

その際の奥様とびっくりしたウェイトレスとのやり取りがおかしくて

みんなで少しの間笑いが止まりませんでした。

出てきた牡蠣はほんっとーにおいしくて、確かにぺろりと食べてしまえそうでした。

セブの牡蠣はそこまで大きくないので、奥様はよく知ってみえたんですね!

さすがセブ島滞在2回目です。

レストランの食事はパスタやピザといってイタリアン系の料理が多く、

すごくおいしく頂きました。

その日は運良くレディースドリンクがサービスの日で

オシャレなカクテルもついてきました。

更にバンドもあり、素敵な音楽を聴きながらいろいろな話ができました。

家族の話、特に両親の話、奥様の昔の話、趣味のダンスの話などなど・・・

Yさんご夫妻の趣味のダンスの話はすごく盛り上がりましたよー。

本当に楽しい時間でした。

CIMG2132.jpg

写真が少し暗くなってしまいましたが・・・。

Yさん、ありがとうございました。




あや




スポンサーサイト
 
 

おいでませ セブ!!

今年の日本、なんだかと~~~~っても寒いようで。。。

九州まで雪模様だとか。

寒中御見舞申し上げます。


こちらセブはといえば、

年末よりのおもわしくない天候が続いておりますが、

先日確率100%の晴れ男のおかげで、快晴!!!

でも彼が帰っちゃったら・・・・・・

Oさん、早く帰ってきてください!!!

まぁこれも季節の変わり目ってことで、

これが開ければセブも乾期に入り、

青空全快になるでしょう。




早くそうなることを祈り、寒中見舞いを兼ねて、

セブの青空をお届けします。


IMG_6720.jpg




BY 千葉


 
 

雨ガッパ

バイク通勤の私にとって、レインコートは必需品です。

特に雨季には大活躍。

最近手に入れたレインコートは、着やすく雨も完全に凌げるので

気に入っていますが・・・・・・




今朝、我が家を出ようとすると、ちらほらの小雨。

レインコートを着こむほどではない程度でしたが、

途中から降りだしたら嫌だし、寒さしのぎにもなるかと、

上着だけ着込んでいると、近所の子どもが寄ってきて、



マニラに行くの?


えっ?
マニラなんか行かないよ。仕事だよ仕事。

普通に し・ご・と

ふ~~~ん



すぐに違う子が寄ってきて、


日本に帰るのか?

はっ??
バイクで日本には帰れません!!




どうやら派手なレインコートが、よそ行きの一張羅に見られたようで・・・・


私の普段の格好、そんなにひどいのか?









そんな一日の始まり、

今外は・・・・・・・・・

どしゃ降りのセブです。


 
 

明日は・・・

シノログです。

セブ最大のお祭りで、キリストの小さい頃の人形を祀ったお祭りです。

昨日、スペインがセブに初めて到着した際に持ち込んだとされる

オリジナルのサントニーニョ人形が、私の家のすぐそばにある大きな教会に届けられました。

その人形を一目見ようと1日ですごい数の人がその教会を訪れ、

サントニーニョの入ったケースに触れたり、キスをしたりして祈ったそうです。

しかし、その滞在わずか1日。

今朝、すごい楽器の音で目が覚めました。

まだ4時半で外も暗い中、飛び出すと・・・

CIMG1975.jpg

すごい人!

何事?

と思いきや、

サントニーニョがママ メリーに会いに行き、ボートに乗って

サントニーニョ教会に戻るとの事。

CIMG1970.jpg

この彼女が持って踊っているのがサントニーニョ。

オリジナルではありません。

CIMG1967.jpg

鼓笛隊・・・

この音で起こされたのね・・・

CIMG1971.jpg

正装のパレードも。

周りの人々はキャンドルで照らします。

CIMG1978.jpg

来ました!

オリジナルのサントニーニョ!

はっきりはみえませんが・・

CIMG1980.jpg

このまま、母メリーに会いに行きます。

人々はそれを見届けに行きます。

CIMG1984.jpg

さすが宗教心の強いフィリピン人です。

シノログ前日しかもこの早朝でさえこの人です。

明日の当日はすごいことになるでしょうね。

しかし、セブの人々は年に1度のこのお祭りを楽しみにしています。

是非晴れて欲しいですね・・・


では、ランキング、ポチっとお願いしまーす。



BY あや

 
 

Native Craftのお店

ちょっと面白いお店を見つけました。

いつもジープの中から見て気になっていたお店。

ついに突撃しました。

そのお店とは フィリピン民芸品の専門店

そんなに目立つ外観ではないのですが

133_0640.jpg

さっそく店の外から置物たちが出迎えてくれます。

個人的にこういった物が大好きですので興味をそそられます。

中に入ると

133_0608.jpg

壁には、木を掘ったお面というか飾りがびっしり。

133_0616.jpg

店の中央にはこんなかわいい置物が。

133_0611.jpg

壁には吹き矢まで。

1500ペソです。

オーナーの女性が実演してくれましたが

写真に収められず・・・すみません。

133_0614.jpg

さっき外に立ってた・・・

出迎えてくれた木彫りの置物たち。

133_0627.jpg

この店の商品、ほとんどというかほぼ全部

木でできています。

しかも、置物やら上のお面やら、全て手彫りです。

こちらのお店の店長さんがフィリピンのパラワン島出身だそうで、

こちらの商品のほぼ全部をパラワンから仕入れています。

これらの木彫りの民芸品は、パラワンに住む人々、男性のみでなく女性もみんなでせっせと彫っているそうです。

そのため置物もデザインがそれぞれ違い、女性、子供、お年寄り、貧しい人などを表したものになるそうです。

吹き矢も未だに使っている地域もあるとのこと!

その中でも、またも個人的にですが大変気になったもの・・・

それは・・・

133_0633.jpg

ジャンベ!?ボンゴ!?

リズム感のいいフィリピン人ですから、是非叩いているところを見てみたいです。

というか、欲しくなりました。

デザインも木彫りの手彫りでオシャレで、上は本物の牛革です。

これで、小さい方は1200ペソくらいでしたよ。


フィリピンのネイティブの民芸品をここまで専門に扱ったお店、

なかなか面白いです。

セブにお越しの際は是非立ち寄ってみてください。

ちょっと興味のある方、ポチッとお願いしまーす。




BY あや


 
 

新年一発目の超ローカルツアー!!

またまた開催、超ローカルツアー。

今回はお嬢様お二人さん、ご案な~~~い。

IMG_8018.jpg

人生初の井戸ポンプ。

最初はなかなか水が出てくれませんでした。

IMG_8023.jpg

IMG_8026.jpg

子供たちの一番の楽しみ、ジャンケンポン大会。

買ったらお菓子あげるね~~。

IMG_8030.jpg




IMG_8038.jpg

ニセモノタトゥのヘナタトゥ。

1週間前後で消えちゃいます。

IMG_8041.jpg

寄せ書きも頂きました。

IMG_8040.jpg

ご飯も完食。

子供たちの笑顔に癒される超ローカルツアー。

いつでもお問い合わせお待ちしております。




BY 千葉

 
 

遅くなりましたが・・・・

明けましておめでとうございます!

ご挨拶が遅れまして大変申し訳ございません。

今年も、JR EXPRESSをどうぞ宜しくお願いします。


さて本日のセブ・・・・ようやく

133_0598.jpg


青空!!

になりました。

2011年 青空です。

大晦日から雨模様の空がお正月まで続き、その後も昨日までは

曇りが続いていました。

ここまで続くのはセブでも珍しいんです。

何もたくさんのお客さんがいらっしゃるこの時期じゃなくてもいいのに~

と思っていましたが、

それでもセブを楽しんでいってくださった方々や

またリベンジに来ます!と言って帰っていかれたお客様がみえて、

嬉しくなりました。ありがとうございます。

また次は青空のセブに会いリベンジにいらして下さい!

セブはやっぱり青空が似合います。

133_0600.jpg







BY あや

 
 

新年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。




新年早々・・・・・・

雨のセブですが、



旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。


本年もさらなるサービスの向上を目指し、社員一同誠心誠意努めてまいります。


どうぞ昨年同様変わらぬご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。


皆様にとって、素晴らしい一年となりますようお祈り申し上げます。


本年も、何卒、宜しくお願い申し上げます。


IMG_6720.jpg





BY スタッフ一同
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。