スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ぼらんてぃあ

以前に家族旅行でセブへ来てくれた高校生の女の子から、

大きなダンボールいっぱいの衣類やおもちゃが届きました。

夏休みも近いので、もしセブへ来れるのなら一緒に配りましょう、と

お誘いしましたが、やっぱりここは外国です。

二つ返事で簡単に来れるものでもありません。

そこで最近何かとこのブログに登場頂いている、ロングスティのおじいちゃんに

手伝ってもらうことにしました。

前々からうちの近所を訪ねてみたい、とリクエストもあったので、

今回はうちの近所の子供たちがターゲット。

IMG_6839.jpg


IMG_6841.jpg

最初のうちはみんなおとなしく並んでくれたので、

一人一人それぞれに選んで渡していましたが・・・・・・

IMG_6844.jpg








IMG_6842.jpg

どんどん増える子供の数にギブアップ。

周りにいた大人たちにも手伝ってもらい無事に配ってきました。


そして恒例になりつつある、ローカルディナー

IMG_6849.jpg






おじいちゃん、お疲れ様でした。




っていうか、本当に疲れきったみたいでした。






ランキングアップにご協力を!!


スポンサーサイト
 
 

夏休みですね

夏休みになり、ご家族のゲストが多くなってきました。

それに伴い、お子様達と接する機会が増えております


2歳 3歳 6歳 8歳 11歳・・・ たくさんのお子さんと遊んでいます。

先日来てくれた友人の息子はクラノスケくん
昨日まで遊んでくれたご家族の下の子はリュウノスケくん

2人とも同じくらいの年齢でしたが、かわいいですね。


まず、自由です。


気に入らないことがあれば、ごねて 泣きます
そう思ったら、笑い始めます

声をかけても、機嫌がわるければ、返事をしてくれません



子供をもったことがない僕ですから、聞こえてないのかな?
と思って、何度も呼びますが、目も合わせてくれません。

これは、ナチュラルに無視している様子です。


あれ? 嫌われちゃったかな?と思うと

丸い石を持ってきて

『たまごあげる』

って笑顔でプレゼントしてくれます


ありがとうと言って、受け取るのですが、それからどうしていいかわからない

僕がこのたまごをどうするか、じっとまつ2歳は

さながら、突っ込み待ちの無茶振り芸人のよう・・・


軽くパニックを起している僕は、食べるふりをするのが精一杯
ぼけきれない自分に自己嫌悪


それでも、スペシャルなスマイルで笑ってくれると、
救われますね。


とってもかわいい子供達と一緒に遊んでもらっている今日この頃でした。


ランキング参加しました。見られたらこれ押してくださいね よろしくです

↓ ↓ ↓


 
 

海外にはいったいどれくらいの日本人が住んでるんでしょうか?

知ってますか?

弊社でもロングスティやリタイアメントプログラムを扱っておりますが、

問い合わせも少しずつ増えてきています。

すると気になるのは、いったいどれくらいの日本人が海外に住んでるの?

フィリピンにはどれくらい?

なんて考えていたら、タイミングよく情報が舞い込んできましたよ。

海外に住む場合は大使館や総領事館に在留届を提出する義務があります。

これを出しておくと、先日マニラを襲った台風、または地震などの危険情報が、

メールマガジンとして自動的に入ってくるし、

日本国内への選挙も参加しやすくなります。

そして今回頂いたメールマガジンは、




===================================



在フィリピン日本国大使館/在マニラ日本国総領事館メールマガジン



===================================

 海外在留邦人数調査統計速報を踏まえたフィリピンにおける在留邦人と日系企業の総数・比率について

                            平成22年7月14日                              在フィリピン日本国大使館

                            在マニラ日本国総領事館 

 今般、外務省より「海外在留邦人数調査統計」平成22年速報版(平成21年10月1日現在)が発表されました。概要は以下のとおりです。

 なお、調査統計の詳細については、以下をご覧ください。

  http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/10/index.html 

 また、当館の調査統計の詳細については、以下をご覧ください。

  http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/consular_j/statistics.htm 



 旅券法(第16条)により、外国に住所又は居所を定めて3ヵ月以上滞在する日本人は、住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられております。また、「在留届」提出後、転居や家族の移動など「在留届」の記載事項に変更があったときや帰国するときも、同様です。届出の励行をお願いいたします。

 在留届・変更届・帰国届の届出方法については、以下をご覧ください。

  http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/consular_j/zairyu.htm 



1.海外在留邦人数

(1)在留邦人総数

(ア)海外在留邦人総数

平成21年10月1日現在の推計では、海外に在留している邦人の総数は、113万1,807人で、前年比1万4,814人(前年比1.33%)増加しました。

(イ)地域別の在留邦人の比率

 地域別の在留邦人の比率では、北米地域が38.64%で最も高く、次いで、アジア地域26.72%、西欧地域15.96%、大洋州地域8.06%、南米地域7.51%の順となっています。他方、中東、中米・カリブ地域、中・東欧・旧ソ連地域及びアフリカ地域はいずれも1%未満となっています。

(ウ)国別の在留邦人総数

 国別の在留邦人総数では、米国が38万4,411人で最も多く、次いで中国(12万7,282人)、豪州(7万1,013人)、ブラジル(5万9,627人)、英国(5万9,431人)、カナダ(5万2,890人)、タイ(4万5,805人)と続いています。

 フィリピンは、1万7,757人(前年比5.38%増)で13番目に在留邦人が多い国となっています。フィリピンの順位は平成18年以降変動ありません(※平成15年は第17番目、16年、17年は第14番目でした)。

なお、フィリピンの在留邦人総数の全世界における比率は1.57%(前年比0.06ポイント増)、アジア地域における比率は5.87%(前年比0.11ポイント増)です。

(エ)国別の在留邦人の比率(アジア地域)

 アジア地域における国別の在留邦人の比率は、中国が42.08%(12万7,282人)で最も高く、次いでタイ15.14%(4万5,805人)、韓国9.36%(2万8、320人)、シンガポール7.70%(2万3,297人)、台湾6.74%(2万373人)、フィリピン5.87%(1万7,757人)、インドネシア3.72%(1万1,263人)、ベトナム3.13%(9,468人)、マレーシア3.02%(9,142人)、インド1.33%(4,018人)の順となっています。

(オ)都市別の在留邦人総数

 都市別の在留邦人総数では、ロサンゼルスが6万7,018人で最も多く、次いでニューヨーク都市圏(5万6,174人)、上海(4万8,255人)、バンコク(3万3,152人)、ロンドン(2万6,965人)、シドニー(2万6,031人)、シンガポール(2万3,297人)、バンクーバー(2万2,994人)の順となっています。

 マニラ首都圏は、1万0,060人(前年比15.99%増)で19番目に在留邦人が多い都市となっています。マニラ首都圏の前年と前々年の順位はそれぞれ19番目、20番目です。

(カ)男女別の在留邦人の比率

 男女別では、全体の51.88%(58万7,171人)が女性で、男性よりも4万2,535人多い。平成11年以降、女性の比率が男性の比率を上回っています。

 他方、アジア地域では、全体の61.72%(18万6,676人)が男性で、女性よりも7万883人多い。

 フィリピンでは、全体の69.65%(1万2,367人)が男性で、女性よりも6,977人多い。

(キ)在外公館別の在留邦人総数

 在外公館別の在留邦人総数は、ニューヨーク総領事館が9万4,762人で最も多く、次いでロサンゼルス総領事館(9万1,230人)、上海総領事館(6万3,138人)、ロンドン総領事館(5万7,656人)、サンパウロ総領事館(4万7,031人)、タイ大使館(4万2,742人)の順となっています。

 マニラ総領事館は、1万4,229人(フィリピン全体の81.53%、前年比1.4ポイント減)で全221領事公館中25番目(前年は24番目)、セブ出張駐在官事務所は2,360人(同13.29%、前年比0.99ポイント増)で72番目(前年は74番目)、ダバオ出張駐在官事務所は1,168人(同6.58%、前年比0.41ポイント増)で93番目(前年は96番目)に在留邦人が多い公館となっています。



(2)長期滞在者数

(ア)長期滞在者数

 平成21年10月1日現在の推計では、海外に在留している長期滞在者数は、75万8,248人で、全在留邦人の66.99%を占めています。前年比2,524人(0.33%)増加しました。

(イ)地域別の長期滞在者の比率

 地域別の長期滞在者の比率では、アジア地域が37.32%(28万2,994人)で最も高く、次いで、北米地域34.71%(26万3,221人)、西欧地域17.51%(13万2,789人)、大洋州地域5.86%(4万4,465人)の順となっています。他方、中東地域、アフリカ地域、中・東欧・旧ソ連地域、中米・カリブ地域及び南米地域はいずれも1%未満となっています。

(ウ)国別の長期滞在者数

 国別の長期滞在者数では、米国が24万2,394人で最も多く、次いで中国(12万5,716人)、英国(4万4,921人)、タイ(4万4,831人)、豪州(3万4,218人)、ドイツ(2万8,819人)、フランス(2万4,444人)と続いています。

 フィリピンは、1万3,528人(前年比2.54%増)で12番目に長期滞在者が多い国となっています。フィリピンの順位は平成16年以降変動ありません。(※平成15年は第14番目でした)。

 なお、フィリピンの長期滞在者数の全世界の長期滞在者における比率は1.78%(前年比0.03ポイント増)、アジア地域における比率は4.78%(前年比0.02ポイント減)です。

(エ)国別の長期滞在者の比率(アジア地域)

 アジア地域における国別の長期滞在者の比率は、中国が44.42%(12万5,716人)で最も高く、次いでタイ15.84%(4万4,831人)、シンガポール7.73%(2万1,868人)、韓国7.55%(2万1,368人)、台湾6.64%(1万8,792人)、フィリピン4.78%(1万3,528人)、インドネシア3.71%(1万0,503人)、ベトナム3.32%(9,396人)、マレーシア2.86%(8,088人)、インド1.36%(3,850人)の順となっています。

(オ)都市別の長期滞在者数

 都市別の長期滞在者数では、上海が4万8,146人で最も多く、次いでニューヨーク都市圏(4万4,677人)、ロサンゼルス(4万2,266人)、バンコク(3万2,474人)、シンガポール(2万1,868人)、ロンドン(2万1,649人)、香港(1万9,969人)、シドニー(1万3,283人)の順となっています。

 マニラ首都圏は、8,292人(前年比1.26%減)で13番目に長期滞在者が多い都市となっています。マニラ首都圏の前年と前々年の順位はそれぞれ13番目、17番目です。

(カ)男女別の長期滞在者の比率

 男女別では、長期滞在者の52.68%(39万9,468人)が男性で、女性よりも4万688人多い。

 アジア地域では、長期滞在者の63.35%(17万9,282人)が男性で、女性よりも7万5,570人多い。

 フィリピンでは、長期滞在者の70.63%(9,555人)が男性で、女性よりも5,582人多い。



(3)永住者数

(ア))永住者数

 平成21年10月1日現在の推計では、海外に在留している永住者数は、37万3,559人で、全在留邦人の33.01%を占めています。前年比1万2,290人(3.40%)増加しました。

(イ)地域別の永住者の比率

 地域別の永住者の比率では、北米地域46.60%(17万4,087人)で最も高く、次いで、南米地域21.18%(7万9,107人)、西欧地域12.80%(4万7,833人)、大洋州地域12.51%(4万6,724人)、アジア地域が5.21%(1万9,475人)の順となっています。他方、中米・カリブ地域、中東地域、中・東欧・旧ソ連地域及びアフリカ地域はいずれも1%未満となっています。

(ウ)国別の永住者数

 国別の永住者数では、米国が14万2,017人で最も多く、次いでブラジル(5万7,300人)、豪州(4万6,724人)、カナダ(3万2,063人)、英国(1万4,510人)、アルゼンチン(1万1,288人)、ドイツ(8,141人)、韓国(6,952人)ニュージーランド(6,888人)、フランス(6,503人)と続いています。

 フィリピンは4,229人(前年比15.64%増)で11番目に永住者が多い国となっています。(※前年は12番目であった。)

(エ)国別の永住者の比率(アジア地域)

 アジア地域における国別の永住者の比率は、韓国35.70%(6,952人)で最も高く、次いで、フィリピン21.72%(4,229人)、台湾8.12%(1,581人)、中国8.04%(1,566人)、シンガポール7.34%(1,429人)、マレーシア5.41%(1,054人)、タイ5.00%(974人)、インドネシア3.90%(760人)、パキスタン2.65%(517人)の順となっています。

(オ)男女別の永住者の比率

 男女別では、永住者の61.14%(22万8,391人)が女性で、男性よりも8万3,223人多い。

 アジア地域では、永住者の62.03%(1万2,081人)が女性で、男性よりも4,687人多い。

 他方、フィリピンでは、永住者の66.49%(2,812人)が男性で、女性よりも1,395人多い。



2.日系企業

(1)海外進出日系企業総数

 平成21年10月1日現在の推計では、海外に進出している日系企業の総数は、5万6,430社です。

 内訳は、本邦企業の支店・駐在出張所4,920社、現地邦人日系企業5万1,510社で、全体の約91%が現地邦人日系企業です。

 現地邦人日系企業の内訳は、本邦企業100%出資企業1万6,128社(日系企業全体の約29%)、合弁企業1万1,254社(同約20%)、日本人が海外に渡って興した会社(判明分のみ)2,434社(同約4%)、分類不明の企業2万1,694社(同約38%)。

(2)地域別の日系企業の比率

 地域別の日系企業の比率では、アジア地域が70.32%(3万9,682社)で最も高く、次いで、北米地域12.11%(6,835社)、西欧地域9.03%(5,097社)の順となっています。

 他方、他の地域は、大洋州地域2.15%(1,213社)、中・東欧・旧ソ連地域2.14%(1,209社)、南米地域1.28%(725社)、中東地域1.11%(629社)、中米・カリブ地域0.99%(556社)、アフリカ地域0.86%(484社)であり、いずれも3%未満となっています。

(3)国別の日系企業の比率(アジア地域)

 アジア地域における国別の日系企業の比率は、中国が75.29%(2万9,876社)で最も高く、次いでタイ3.44%(1,366社)、インドネシア3.24%(1,287社)、マレーシア2.82%(1,121社)、インド2.64%(1,049社)、フィリピン2.40%(954社)、ベトナム2.39%(948社)、台湾2.15%(854社)、シンガポール1.82%(721社)、韓国1.37%(543社)の順となっています。                           

==================================

(本メールは発信専用ですので本メールに返信は出来ません。)



<メールアドレスの変更・追加>

配信先メールアドレスの変更や追加を希望される方は、下記電子メール・アドレスまで氏名(ローマ字)と新旧メールアドレスをご連絡ください。

ryoji@ma.mofa.go.jp

<配信の停止>

 既に日本に帰国済みの方(フィリピン国外に転出された方を含む)や配信を希望されない方は、上記電子メール・アドレスまで氏名(ローマ字)と理由をご連絡ください。配信を停止いたします。(帰国・転出された方は在留届を削除いたします。)

 テロ、大規模災害などの緊急事態発生時に、当館からの連絡手段の一つとしてメールマガジンを使用しますので、フィリピンに在留されている方は配信を継続されることをお勧めします。

===================================

<在留届・変更届の提出>

在留届を未提出の方や、転居や家族の異動、電話番号・緊急連絡先の変更など「在留届」に記載された情報に変更・追加が生じた方は、速やかに当館に届け出ください。

(特に住所・電話番号・Eメールアドレス等に変更が生じた場合、変更の届出を行っていないと、当館では在留状況等を確認することができず、緊急事態発生時等に当館から緊急の連絡が行えないこととなります。)

届出の方法は以下をご覧ください。

http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/consular_j/zairyu.htm

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

<在外選挙の登録>

在外選挙人名簿への登録が済んでいない方は、次回国政選挙に備えて早めに登録申請してください。

手続き方法は、http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/zaigai1.htm をご覧いただくか、当館在外選挙担当(TEL:(02)551-5710(内線1413)、ryoji@ma.mofa.go.jp)までお問い合わせください。

======================================================================

[在フィリピン日本国大使館/在マニラ日本国総領事館]

【所在地】2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila

【郵便物宛先】c/o Embassy of Japan

P.O. BOX 414, Pasay Central Post Office, Pasay City, Metro Manila

【電話番号】

代表: (02)551-5710

領事班直通: (02)834-7508(電話受付時間 08:30-17:15)

邦人援護緊急ホットライン:(02)551-5786

【FAX番号】

代表: (02)551-5780

領事班:(02)551-5785

【メールアドレス】ryoji@ma.mofa.go.jp

【HPアドレス】http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm

【領事窓口申請受付時間】月~金曜 08:40-12:00 及び 13:30-16:30 (除く査証)

【休館日】土曜・日曜日の他、フィリピンの祝祭日及び一部日本の祝祭日は休館となります。

http://www.ph.emb-japan.go.jp/about/holiday_j.htm 

====================================================================




以上、在フィリピン日本国大使館/在マニラ日本国総領事館様より許可を頂いて掲載させて頂きました。









役に立ったな~~~ と思ったら、


下のランキングをポチッとクリックお願いです。




 
 

パンダノン島

前回の日記にも書きました、そんなあほな友達夫婦を海に連れて行きました。

今回は東京からのカップルと、福岡の女性2人組み
そして、おじいちゃんとヘルパーもご一緒にしました。

台風一過の晴天に恵まれたこの日

コンディションは最高でした。


風を切りながら走る ボートのへさきでのショットと
おじいちゃんときれいなビーチの写真をお届けします。

tc


DSCF1018.jpg


DSCF1021.jpg




おじいちゃんは、この島を大変気に入りました。

こんなに澄んだ海は初めてだよ・・・
風が抜ける場所でずっと海を眺めておりました。


福岡からの女性組は、思い出写真の撮影会!


何枚か、僕も写真を撮らせていただきました。

彼女達のカメラに保存されている写真にとっても素敵な写真があったので
是非、ホームページに使わせてくださいとお願いしておきました。

送ってくださいね!!!


東京からのカップルはもう海を満喫しておりました。
アイランド到着後も、陸にいる時間より海にいる時間の方が断然ながかったように
思います。


海の楽しみ方を知ってるカップルでした。


そして、僕のあほ友達は・・・


おじいちゃんと2時間くらい、マンツーマンでお話してました。

創業者であったおじいちゃんから何を得ようとしたのか、一生懸命
お話を聞いていました。

但し。。。聞きながら、地面に太陽を書いていました・・・



パンダノン島の美しさを再確認した一日でした。

また、是非みなさん行きましょう!


これからセブ島旅行をお考えの皆様、パンダノン島 きれいですよ


ランキング参加しました。見られたらこれ押してくださいね よろしくです

 
 

セブの風景

タホってご存知ですか?

うちの近所では朝に、天秤棒かついで売りに来るんですけどね。

これは完全に日本の豆腐と同じです。

朝だと作りたての温かいまんまで買えます。

近所のお母さんたちは、これを子供に食べさせてますね。



IMG_6819.jpg

左側の中身が  タホ  形こそ四角ではありませんが、

くみ出し豆腐 って感じです。

で、右側の容器には、黒蜜が入っていて、これをかけて食べます。

IMG_6823.jpg

こっちではおやつ感覚で食べてるようです。



豆腐と黒蜜の組み合わせ・・・・・・・



以外にこれがうまかったりしますが・・・・・・・・















やっぱ、私は 刻みねぎと醤油が一番です。


BY 千葉
 
 

トモダチ

昨日のよる、ガキの頃からの友人が家族で遊びに来てくれました。

僕がセブへ来てから6年目にして始めてです。

30代のサラリーマン 家庭もあれば、なかなか海外旅行というわけには
いきませんからしょうがないことです。


そんな友人ですが、先日長年勤めた会社を辞めたそうです。


これから、自分の力を試すんだといってました。


久しぶりの再開でお酒を飲みながら、話をしてくれた友人が
何年か前に辞めたという、久々のタバコを吸いながら、遠い目をしながら語ってくれた
その時・・・


あんた、何タバコすってんの!

うちにはタバコ買うお金はないんだからね!

って。。。奥様・・・



現実はそんなもんだそうです、8月1日に新しい仕事をしてなければ

俺はニートになる!と訳のわからない、発表をしてました。


そんなやつです。



実は35年ローンで家を買ったばかり
子供は小さく、もう一人は絶対欲しいとの事


前の会社では、営業課長 社長のお気に入りで、出世は確実(自称)


後輩もみんな俺を慕ってくれている(自称)

お客さんも、俺が営業だからみんな買ってくれる(自称)



これからの彼をこころから応援したく思います。
3日間だけ、家族で南国の楽園でリラックスしてもらいたいと思います・・・



でも、本当に僕が応援しなくてはいけないのは奥さんの方ですね
 
 

おじいちゃん 近況

おじいちゃんが元気です!

最近のお気に入りは、ご自宅のゲート前に座って 道行く行商と会話することらしいです。

頭の上にかごを乗せた 行商が いろんなものを運んできます。

フルーツ 魚 貝 ・・・

その中でも、お気に入りは 貝 日本のハマグリに近い貝がおいしいとよく購入して
食べているそうです。

1キロで60円の安さにびっくり。

最近では行商のおばちゃんとも仲良くなり おまけしてもらったりするんだと
笑って話をしてくれます。

3人のヘルパー達とも楽しくやっている様子です。

一番年上でしっかりもの料理もうまい セシルが昨日の夕食当番

今日は何をつくるの? と僕が聞くと

今日は、巻きすしを作るといってました。


さて、おいしく出来たのでしょうか?

あとで聞いてきます。


また、一つ新しい 目的が出来ました!

まだちょっと発表は出来ませんが、来週にでも一緒にお出かけする予定です。


何か、近い将来に向けての目標を設定する 
何かに興味を持つという事は
ここセブでロングステイをするポイントの一つだと思います。

さて今回はどうなるのでしょうか? 乞うご期待!


-チームKの皆様へ-

先日から問題になっていた件ですが、全てクリアになったと連絡が入りました!
Aも現場復帰をしたとの事 よかったです。

また、9月復帰パーティーをしましょう! 家族もよんで・・・(笑)
 
 

うちのご近所さん

今日はうちのご近所さんの一部を紹介

ちょっと暇があると近所を散歩します。

すると・・・・・・



ワン ショット!! ワン ショット!!

と声をかけられて、



IMG_6806.jpg

飲んで行け、ってことなんですが、これがかなりきつい酒、

タンデュアイ という地元のラム酒で、アルコール度数80%、

そのまま火がつく酒です。

これをビールで割ってるんですが、割るビールもまた、レッドホースという

アルコール度数7%以上のストロングビール。

これで何度記憶を失った事か。

ちなみにこの日は平日です。





IMG_6807.jpg

他人のバイクにまたがっておきながら自慢げなオヤジ。

普段はトライシクルのドライバーですが・・・・・

なぜか仕事から帰ってくる時点でいつも酒臭い。


IMG_6810.jpg

その隣では炭を小分けしていました。

売るためです。

料理用のコンロがない家庭が多く、料理にはこの炭やマキを使ってます。

近所の子供たちは、新聞紙1枚で見事に炭をおこしますよ。








IMG_6808.jpg

できたばかりの・・・・・・

インターネットカフェ。

エアコンつきの最新式。

中には中古のパソコンがずらっと10台並んでいます。





IMG_6809.jpg

建築途中で力尽きた(お金が尽きた)家。

このままの状態ですでに4ヶ月放置されてます。

せめて屋根があれば住めるんだけど・・・・

と、全く関係のない人がつぶやいています。




先日紹介した熱帯魚屋さんですが、結構売れてるみたいで、

生産(繁殖)が追いつかない、と悲鳴を上げていました。

なるほど見ていると子供が小遣い握り締めて買いにくるんですよ。

自分でも何か飼ってみようかなと思案中の今日この頃です。


BY 千葉
 
 
 

ある日の出来事

昨日事務所でコンピュータ相手に格闘していたら、

突然事務所の裏のほうからものすごい雨音が。

またスコールかと表側に開いた窓から外をみると、

そこに見えるのは青空。

え???

裏に出るドアを開けてみるとそこはものすごいスコール、

表に見えるのは晴れ間。

そのうち、屋根を叩く雨音が次第に表のほうへ移動していきます。

次の瞬間、表側が一瞬にしてスコール、文字通りの土砂降りです。

車はスピードを落とし、歩いている人たちはあきらめモードでのんびり歩くか、

軒下で雨宿り。

ものの10分程度で雨が止んだと思ったら・・・・・・・・















IMG_6817.jpg

生まれて初めて見ました。


竜巻です。

事務所にいた人たちも恐ろしいものを見るような目でみつめていました。

聞けばここでもそうそう見られるものではないようで、

この写真、新聞かテレビ局に売れるよ、と言い出す始末。

しばらくこの形でうねうねした後に、下のほうから次第に薄くなっていきました。

そしてその後には何もなかったかのように青空が。


今のところ、この竜巻による被害は何もなかったようですが、

自然の驚異をまざまざとみせつけられた、そんな出来事でした。


BY 千葉
 
 

コンドミニアム

今、ちょっとした建設ラッシュのセブ島です。

そこいらに、住宅地が建築されております
しかも、これが結構売れているという事です。

基本的には土地付き一戸建ての物権が多いのですが
これについては土地の購入の制限があって、外国人にはちょっと厳しくなります。

その点 コンドミニアム マンションのユニットに関しては
外国人でも購入が可能です。


物件の内容も、ワンルームタイプから5LDKなんて大きな物件などさまざまです


現地在住の外国人やロングステイヤーなど購入を考える人もいるでしょう


また、この手の物件に多いのは、投資目的での購入です。


人に貸して家賃収入を考える人も多いようです
また、物件そのものの価値があがることを期待している人もいるようです。


最近そういう話は聞きませんが、注意しなくてはいけないのは

物件によっては、資金繰りがうまくいかず、建物自体の完成が遅れる
最悪の場合止まるという事問題があるという事


建物が完成する前から、契約して入金するので、その辺りは心配です。


信用出来る業者 弁護士などの助けを借りるなど、自己防衛の手段が必要です。


しっかりと計画を立てて、購入しましょう
 
 

雨季です

これからセブへのご旅行をお考えの方、

こちらは雨季です。



今日の天気








今日、11:00 現在




















IMG_6812.jpg

IMG_6814.jpg



西も東も南も北も・・・・・・


絶好のお天気。

でもネットの予報は・・・・・・・



BY 千葉
 
 

ナイスジャッジ

2年ぶりのゲストが遊びに来てくれてます。

新しいオフィスを見ていただき
がんばってるねといっていただきました。

これも皆様のおかげです。

本当は毎年だって来たいし、3ケ月に1回は来たいけど
なかなかね・・・

とのお言葉 そのお言葉だけで充分です。

また来れるときに来てください
心よりお待ちしております。

当社はこんなリピーターの皆様に支えられていること
再確認して、また身を引き締めてがんばろうと思います。

さて、どうしても現役サッカープレーヤーである僕としてはワールドカップからみ
のネタが多くなります

オランダ対ブラジル

いい試合でした。。。

日本としては予選で対戦したオランダに勝ってもらいたかったのではないでしょうか?
自分達が善戦したチームがブラジルに勝てば、もしかしたらブラジルに勝てるかも・・
なわけでございまして・・・

1対0 からの逆転 

でも、後半途中のブラジルのキャプテンのレッドカードはいけませんね

完全に踏んでました。

また、あそこでしっかりレッドカードを出した 主審もえらいと思います。

日本人みたいです


誤審も注目されている今回のワールドカップ

選手と同じくらいもしくはそれ以上に緊張していたのが審判だったのでは
ないでしょうか?


いいジャッジでした。

さて、この後は、アルゼンチンとドイツという好カードが残ってます


寝不足が続きますが。。。みなさんがんばりましょう!
 
 

ご近所さん

IMG_6811.jpg



昨日まで八百屋さんだったこの家、

突然熱帯魚屋さんになっていました。






IMG_6802.jpg

IMG_6799.jpg

ちゃんと餌も売ってます。

IMG_6801.jpg

下のビンに入ってるのは ベタ という名前の魚、

肺呼吸する魚ですからこんなビンでも飼えます。

オス同士を一緒にすると死ぬまでけんかすることから、ファイティングフィッシュ と呼ばれています。

ビンも込みでP20

ワイルドエンゼル もいます。(左端)

日本に居たころ自分で飼ったことがあり、結構いい値段した記憶がありますが、

ここでは2匹でP50


IMG_6804.jpg

ご主人の自慢は自家繁殖のグッピー、

一袋P20




余談ですが、この家、

一ヶ月ほど前に新築されたんですけど・・・・・・




工期3日

建築費 P2000






BY 千葉

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。