スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ブーム到来???

なにやら最近、日本のテレビ番組でセブが紹介されているそうですね。

お客さんから頂いた情報によりますと、若い女性向けの番組でセブのランキングがあったそうです。

気になるその結果は・・・・・・

10位 フローティングレストラン

9位 ウォーターボール

8位 トップス展望台

7位 アラミドコーヒー

6位 エッジ・コースター

5位 民族舞踊ショーレストラン ジャングル

ちなみにセブ島でライオンキングが見れると紹介
(これは知りませんでした、どこでやってるんだろう?)

4位 カルボン・マーケット

3位 チー・スパ

2位 ターシャ

そして堂々の第一位は

アイランドホッピング(パンダノン島)

こうやってセブが紹介されるのは、我が事のようにうれしいですが、

個人的には1位のパンダノン島を幻の島にしたいですね。

IMG_0552.jpg

ちょっと前には、神○正輝の旅番組で、エッジコースターが紹介された、とも聞きました。




これはいよいよ・・・・・・・




セブ ブーム の到来か!!!!!!



BY千葉
スポンサーサイト
 
 

5年目にして初めて気づいたこと

おかげさまであっという間に2月が終わりそうです。
たくさんのゲストの方々が遊びに来てくれました。

天候にも恵まれみなさん楽しくしてもらえたのではないかと思います。

そんな皆様の紹介は追々という事で今日は最近気づいたフィリピン人の
おかしな所を1つ皆様にご紹介したいと思います。

結論からいいます


フィリピン人は、


テンパルと・・・





歌います!!!




???と思っている方が大半だと思いますので先日僕が体験した
歌っちゃうフィリピン人についてご報告致します。

ケース1   セーブモア レジにて

トイレットペーパーなどの雑貨を買うために出かけたスーパーでのことです。
買いたいものをカゴへ入れて、レジへ行きました。

始めは調子よく、レジを売っていたキャッシャーが、一つの皿の所で動きが止まります
どうやら、バーコードが通らず、金額がわからない様子

そうなると、店内に同じものを探しに行くか、責任者へ問い合わせて金額を
聞かなくてはいけません。

その間、レジはストップ 僕の後方には列がつながります。
やっと帰ってきた、スタッフが言った言葉は


『 ワカラナイ・・・』

でした・・・

その後、責任者へ連絡をして、結果を待つ間・・・
僕も早くしろ、光線をレジの子に撃ちます
もちろん、僕の後方に並んだお客さんも撃ちます

現場は微妙な緊張感に包まれたその時!!!


レジの子   歌っちゃいました・・・・


ケース2      マクドナルドにて

朝食をマクドナルドで食べようと、レジへ行きました。
エックマックマフィンのハッシュポテトとコーヒーのセットが89ペソ

レジから来た請求が75ペソ
あれ?おかしいなと思い確認してみると、ハッシュポテトが入っていない
セットで請求されてたのです。

なので、ハッシュポテトのセットだよと伝えると
なんだか、ちょっと眉間にしわを寄せたレジの子

何か悪いことをしたのかなと思いました、まあいいやと思い再度会計

請求は105ペソ

???なんで?だって、あなたの真後ろのメニューボードに89ペソと
書いてありますが、なんでそれが105ペソ?

どうやら、はじめにレジで売った、セットにプラスしてハッシュポテトを打った様子です

この場合、僕の場合 金額ではないんです。

このいいかげんさに頭にくるわけです。

絶対にこのセットが89ペソという事は知っているはずなのに
面倒くさいからかなんなのか、こういう事をしてしまう、怠慢さに腹がたつわけです

ただ、ご存知の通り、ここで怒ってはいけません。
なんでこなったのか? どうして105ペソなのかの説明を仰ぎます。

そうなるともちろん、レジの子は答えられません

その状況に気づいた、マネージャーが来て
レジの子にどうしたのか?説明を聞きますが、答えません
黙って下を向いているだけです。

しょうがないので、僕がマネージャーに説明したその時!

歌っちゃいました・・・・

はい、歌詞が聞き取れるくらい、しっかり歌っちゃいました・・・

しかも、気持ち肩がスイングしています・・・



その時の僕の気持ちは

『歌っちゃった・・・・』

というものでした・・・

おかしい確かにおかしいですが、不思議と・・・この瞬間怒りが収まりました・・・

不思議です、本当に不思議ですが、もう怒ってませんでした。


こんなことが3日間の間に2回をありましたのでちょっと皆さんにご報告
5年目にして始めて気づく、ヘンな所でした。

みなさんも体験されたらいかがですか?(笑)
 
 

卒業旅行

KO大学のゼミ仲間が、卒業旅行でセブへ来てくれました。

幹事役のM君、私と事前の打ち合わせを綿密にし、みんなが楽しめるプランを頑張って作ったにも関わらず、

直前になって・・・・・・・


私的な都合で行けなくなってしまいました。

代わりの幹事代行Uに伝えてありますので・・・・・


なんだか大変な事があった様子、単位でも落としたかと心配していましたが、

なんと

寝坊による遅刻

以前も前科があったとかないとか・・・・・・・・

就職後が心配です。

そんなM君をさておいて、無事に到着した皆さんはかなり楽しんでくれたようで、





イタリアンレストランではお洒落にポーズ

IMG_5014.jpg

と思いきや、人生初体験のイカ墨パエリアで

IMG_5013.jpg

定番中の定番、アイランドホッピングも彼らの陽気がそのまま空へ!

IMG_5029.jpg

モデル撮影会

IMG_5072.jpg

なんて遊んでいたら、みんなのコールで出てきた彼女は・・・・・

IMG_5106.jpg

プロのモデルさん????

いやいや、この写真は私のお宝にさせて頂きます。

禁複写転載!!


IMG_5107.jpg

あっという間に食べつくしたBBQの後は、

IMG_5112.jpg

あま~~~い マンゴで幸せ気分

目一杯遊んだ後は・・・・・・

IMG_5142.jpg

と安心したのもつかの間、

その日の晩は、民族ダンスショーをハイジャック!!

IMG_5206.jpg

IMG_5212.jpg

最後にはディスコパーティと化していました。






みなさん、セブはいかがでしたか???


IMG_5062.jpg


女子は????


IMG_5067.jpg





BY千葉
 
 

フェスティバル

ここセブでは、しょっちゅうお祭りがあります。

それも突然に始まります。

今日も事務所前の道路で、突然のパレード。

IMG_4985.jpg

道路を一杯に使っているので、当然車は通行止めです。

道路通行止めの前触れなど一切ありません。

IMG_4996.jpg

手に持っているのは、幼きイエスの セントニーニョ

神様を掲げるように踊ります。

IMG_4994.jpg

IMG_5000.jpg

IMG_5003.jpg

IMG_5004.jpg

IMG_4998.jpg

衣装に様々な工夫を凝らしたグループが、踊りながら通り過ぎていきます。

それぞれのグループには専属のバンドが付き添います

IMG_4991.jpg

IMG_4992.jpg




そんなストリートダンスの最後を飾るのは・・・・・・・・・













IMG_5007.jpg


BY 千葉
 
 

ローカル誕生日

なんだか、日本が寒いらしいですね。
雪も降っちゃって大変だと聞きます。

セブへ来られるゲストの方々がいいます。

やだな・・・帰ったら寒いよ・・・ セブがいいなぁ・・・帰りたくないよ・・・

こんなお話を聞くとうれしくなりますね。
寒いというのももちろんあるでしょうけど、セブが気に入ってくれているって事ですから

今日もこれから、一組のゲストをお送りしてきます。
マニラ経由で、成田へ帰るので、直行便より、ちょいと遅めなんです。

こちらのゲストもリピーターさん、お仕事のお付き合いがあるとの事ですが
お友達のような関係の二人です。

二人で冗談をいいながらいつも笑っています。
レストランでもマッサージでも笑っているので、ちょっと回りから
静かにしてください!って注意される事もしばしば・・・・・

そんなゲストが今回、ちょっとびっくりの行動に出ました。


数度目のセブですので、当社のスタッフ以外にも、定宿にしているホテルのスタッフ
とも、お友達になっていまして、まあ明るい性格の方ですから
みんなに好かれる訳です。

英語力は、『OK! OK! O---K!』 のみ・・・

そんな方が、ホテルのスタッフの家の誕生日に招待されたそうです。
但し、ホテルスタッフは、夜中の2時まで仕事、

その後、一緒にいこうと誘われたそうです。

英語力が『OK! OK! O---K!』の方ですので
もちろん、OK

夜中の2時から、そのスタッフの家まで行ったそうです。
着いたところは、ローカルの家、そしてすでに酔っ払った人達が30人くらい

そのまま、みんなに紹介されて、
握手・1杯 握手・一杯 握手・一杯・・・・・・・・

その後は何も覚えてないそうです。

気がついたら、その家の床でフィリピン人5人と一緒に寝ていたそうです。

それからタクシーに乗ってホテルへ帰ってきたとの事でした。


笑いながらお話されていたので、少しの注意を僕からしておきましたが
これはちょっと危ないですよね。


もちろん、ホテル側へも僕から文句はいっておきます。
ホテルのスタッフは、よかれと思って誘い楽しんでもらおうと思って
飲ませたのでしょうけど、そこにいる人間全てのがいい人だけとは限りませんからね

ホテルのスタッフも責任は取れないのであれば誘ってはいけません

今回は、何もなく、ゲストの方も楽しかったといっていますし
なかなか出来ない体験だったよと、笑っていますので良かったです。
 
 

ロングステイ体験ツアー

今日も外からのUPです。
でも便利ですよね・・・ノートパソコン一台持っていれば
ちょっと開いた時間にメールチェック出来て
こうして日記の更新が出来るんですから本当に便利です。

でも、今忙しいから、少し時間が空けば、その時間に出来ることを
やっちゃおうって思って、こうして日記を更新しますが

オフィスで事務処理していて、そんな忙しく無いときに限って
日記の更新は明日でいいや・・・なんて甘えちゃっりすることみなさんありませんか?

何が言いたいかって言うと、忙しい時の方が時間の使い方がうまく行くって事
あらかたスケジュールが決っているから、その間の時間にやれちゃう仕事を
どんどんこなしちゃって、効率がよくなるんです。

逆にそんなに忙しくないときにはなんていうか、まだいいや
あとで出来るや的な甘えが発生してしまい
結局効率が悪くなっちゃうって事です。

あれ? これって僕だけですか? まあ今充実してるって事です

さて、ロングステイ体験ツアーについて

今日は、息子さんの社員旅行に同行して来られた
お母さんが参加して下さいました。

まだ、どうしようかわからないけど、息子が勧めるもので参加しましたというIさん

息子さんは、今までがんばってきたお母さんにスローライフを勧めたいとの事でした

それならばと、今当社のサポートで来て頂いているY夫婦のおうちを訪問

初めてのセブで楽しかった事、ちょっと困ったことなどをお話頂きました。
Y夫婦も2ヶ月前はセブ初心者でしたので、生の声 フレッシュな意見が
聞けたのではないでしょうか?

そノ後は、得意のM夫婦というか、R子さん・・・
こちらのR子さんに一度お会いすれば、忘れるのが困難なほど 素敵な方

こちらの自慢のテラスで、約2時間 セブのすならしさについてお話頂きました。

どうしても、ロングステイ希望者の方は僕より年上の年配の方が多い
また、初めてお会いする方にすれば、僕は業者でありますので

僕がいろいろお話するより、先輩ロングステイヤーの方々からお話を
聞いた方がずっといいんですよね。

おじゃまして、コーヒーまでご馳走になって
お話までしてもらって、本当にありがたいです。

甘えまくってる僕ですが、こうしてお友達を作ってもらい、どんどんセブを楽しんで
好きになってくれればと思います。

Y夫婦 M夫婦 今日は本当に御世話になりました。
 
 

バレンタイン デー

今日は バレンタイン デー ですね。

朝、事務所に来るとスタッフの女の子がにこやかに、

ハッピー バレンタイン !!

殆ど時節、時候の挨拶のようです。



ところで知ってました??

この バレンタインデー、

年に一回のみの女性から男性への告白の日、チョコレートが飛び交うのは日本だけのようです。

もちろんデパートにはチョコレート売り場が増設されますが、日本ほどではありません。

それよりも、バレンタイン にちなんだギフト売り場、といったほうが近いかもしれません。

女性から男性へのプレゼントもあるようですが、

婚約している間柄や、すでに結婚している場合に限られるようで、

基本的には男性から女性へ、

香水やアクセサリーなどのバレンタインギフトに添えて花束を贈ります。

一つの花束の中で、合計8本の赤いバラを 1本、4本、3本 

と分かれるようにアレンジして送るんだそうです。

その意味は・・・・・・



I LOVE YOU





BY 千葉

 
 

SMより

おかげさまでバタバタしております。
こうして、毎月お客さんがたくさん来てくれれば本当にうれしいですね

でも、なんで2月のこの時期にお客さんが多いのでしょうかね?
休日も先日の建国記念日だけですよね
連休もないし・・・

と思っていたら、いくつかの事がわかりました。

何故か多い美容業界の方々については
年末から正月にかけては忙しく休めないそうで
3月から4月は卒業・入学シーズン

そんな訳で、2月にちょっとした休みを取って社員旅行なんて多いらしいですね

また、この2月は旧正月 中国などでお仕事をされている方は今がまさに休み
そんな方が遊びに来てくれる事もあります。

今回も、香港からと中国から 日本人のご家族が遊びに来てくれました。

ただ、まあこれだけわかったとしてもその割合は全体の数パーセントでしょう・・・

そんなお話を中国から来られたご家族のご主人とお話していたら
ご主人が言いました。

それじゃ、たぶん 中国系の会社とか中国系の会社と取引をしている所が
この時期、客先が休みだからといって、お休みになるんだ

それなら、日本からの観光客も増えるって、つじつまがあうでしょう!

とおっしゃっていました・・・

確かにつじつまはあいますが・・・それも全体の数パーセントなのでは?・・・・

とは、言えず、『そうだ!そうですよね!』って言ってる 僕がいました・・・


何はともあれ、忙しいことは何よりのこと
たくさんのゲストに楽しんで帰っていただきたいとがんばります!

そうそう、今SMのスターバックスからの投稿です。

目の前の緑の服を来た、女性が、一人でコーヒーを飲みながら
デジカメでバシバシ、自分を撮ってます。 

ちょっとだけポーズをとりながら・・・

フラッシュをたくので、いちいちチカチカしてます。
気になるので見てみたら。。。。 にらまれました・・・・ なぜ?
 
 

ボランティアカット

毎年来ていただく Iグループの社員旅行 1班のみなさんが日本へ帰られました。
今年は総勢50名を3班に分かれての日程です。
2版は14日から入ってきてくれますね。

飲食店とヘヤーサロンをグループで数十店 展開されているグループですので
若い方が多いですね。

毎年来ていただいておりますが、こちらの1班はセブ初めての方が多かったですね。

それでは是非楽しんで頂こうという事で

まずは海! 当社得意のアイランドホッピングでは天候にも恵まれ
みなさん 大はしゃぎ! 島についてからずっとビーチバレーやらなんやらと楽しんでおられました。

まあ。。。後にこれがみなさんを苦しめるわけですが・・・


僕はちゃんと言ったんです、セブの日差しはやばいですよ
ちゃんと、オイル塗ってくださいね。。。って。。。

そんな皆さん、オイルはオイルでも、良く焼ける方のオイルを付けていたらしく
アイランドホッピングから帰ってきたら、みんな真っ赤になっていました。


その後のマッサージも、気持ちいいはずが、日焼けのせいで痛かったと・・・

結局、帰るまで、イタイイタイと言っておりました(笑)


2日目のマリンスポーツの予定も日差しが怖い・・・との事で急遽バギーに変更

まあ、バギーも皆さん楽しんで頂けましたからこれはこれでいいですよね。
プレートの無い、バギーで公道を走って 海まで行くこのアクティビティーに

みなさん、なんでプレートが無いのに公道をはしれるか???でしたが、

僕の『それがセブです。。。』

という説明にみなさん、納得してくれました。

そして、夜、この日のメインボランティアです。

こちらのグループの会長・社長が協力的な方で、毎年物資の支援とカットのボランティアをしてくれます。

039.jpg


今回は、合計30名ほどの子供達をカットしてくれました。

037.jpg

子供達も鏡を持ったりしてお手伝いです。

はじめの女の子がシャギーと言うと、みんなシャギーになってしまいます(笑)
2班が来られるので、なんか写真カタログなどあったらもって来てくださいとお願いしました。

スタイリストさんがたくさんいるので、どんどん子供達をカットしてくれるわけですが
小学校高学年以上の女の子は慎重です。

小さな子達がカットしているのを見ながら、どの人がいいのか・・・どの人がかっこいいか・・・
などじっと見て決めてます。

今回一番人気は、Hさん 女性でした、しかもHさんは昨年も来てくれてますので
子供達も知っていた訳ですね。 

子供達に、この人達に日本のお店でカットしてもらうと、5000円くらいかかるんだぞと
言うと、みんな、うそだーうそだーといいます。
まあ、セブでは、カットが60円くらいですから信じられないのはわかりますが・・・

そんなこんなでカットが終わり、子供達がお礼にダンスを披露してくれました。
その後、お店で使わなくなったタオルをたくさんと、日本から買って来てくれた御菓子
を子供達に配ってあげました。

みなさんそれぞれが、色んな思いをもたれたのではないでしょうか・・・
その証拠に。。。その後の夕食ではみんなのみまくり 大荒れの最終日でした。(笑)

みなさん本当にありがとうございました。
是非、また来てくださいね。

お待ちしております。




095.jpg
 
 

ロングステイ用ホームページ

先日の日記にも書きましたが
2月はおかげさまでバタバタしそうです。

そんな予定だったから予ねてから予定していたロングステイ用のホームページを
作りました。
まだ、未完成だけど、とりあえず見れるようにしてサイトにUPしようと
決めました。

そしてこの度(本当にさっき)見れるようになりました。
興味のある方は見てやってください。

http://cebulongstay.com

皆さんのご意見や情報をどんどん吸収していきながら
サイトを成長させていけたらと思っております。

ロングステイビジネスをはじめて少したちます。
当社のサポートを利用頂き、ロングステイをされているかたも現在いらっしゃいます

今、ロングステイの需要はどんどん増加しているようです。
ここセブ島も人気のスポットとなってきているそうです。

ちょっと前は、このロングステイビレッジに伴うちょっと大きな詐欺事件もあり
あまり、いい印象の無かったセブ島ですがここへ来てどんどん人気が出てきているようです

先日も、ある財団の冊子に原稿を書きました。

その後も関連の会社から原稿の依頼を受けます。
(原稿料はないんですけど、会社のアピールになるので、そこはバーター)


セブ島では現在、日本人専用の受け入れ住宅みたいのがありません。


ただ、現在そんな詐欺では無く、しっかりしたリタイヤメントビレッジが
作られるという情報も聞いております。

JWBホテルなどは、障害者のリハビリ受け入れを始めました。
これは本当にいいことだと思います。


しっかりとした考えを持った人が責任を持ってロングステイのビジネスに乗り出す
受け入れ施設 サポート体制がしっかりしてくれば、どんどんセブ島へ
ロングステイヤーがやってくる

気に入ったロングステイヤーがお友達を誘ってまたやってくる

そんな好循環が作れれば理想ですよね。


まだまだはじまったばかりのサイトですがみんさんよろしくお願いします。

そうだ!こちらのブログを見て頂いた僕のお友達の皆さんへ
新しい僕のサイトへ皆様のサイトからのリンクお願いします!!!
 
 

セブの風景

IMG_4602.jpg


今回は前置きなし・・・・・

セブの風景には白黒がよく似合う、



IMG_4603.jpg

IMG_4607.jpg

IMG_4606.jpg

バーガースタンドにて、

お母さんのお使いできたのか、ハンバーガーが出来上がるのを、おとなしく待ってる子供、

周りではしゃいでいた子供たちと正反対で、すごく印象的でした。


IMG_4610.jpg

色が溢れているサリサリストアも、白黒のほうが雰囲気あるかも。


IMG_4611.jpg



BY 千葉
 
 

2月ですね

2月になりましたね。

ロングステイのY夫婦はちょっと風邪をひかれて体調不良・・・
英語留学中学生も風邪をひいたから学校休んだ・・・って
笑いながら言ってました(こっちはサボリだな・・・)

でも、いままで休まず、宿題も忘れずがんばっているそうだから
たまにはいいですね。

さてさて
実は、おかげさまで2月はたくさんのゲストの予約でいっぱいです。

本当にうれしいですね。
しかも、その大半がリピーターさん

日本から電話で『まえちゃん、行くよ! ホテル取っといて』
なんてお電話を頂きます。

こっちに来て、海行って 飲み行って ゆっくりして リラックスするんだ!
って皆さんいいます

でも、まあ。。。リラックスせず、滞在中 一生懸命、遊びまくって帰られる方が
ほとんどでございます(笑)

効率良く、一生懸命に遊ぶコツをひとつ紹介します。

この国はマッサージが安いのはご存知の通り1時間500円~受けられます
海に行った後、買い物に行った後などに、このマッサージを2時間くらい
受けること、そしてその際に寝ちゃう事がポイントですね。

なぜでしょうか、昼寝って気持ちいいし 1時間の昼寝で眠気って一気に
取れますよね。

この1日1回のマッサージで昼寝をすれば、皆さん一生懸命遊べますよ

飲みに行ってもいいですし、踊りに行ってもいいですし、カジノでがんばってもいいですよ


さてさて、今日からお世話になっている会社の社員旅行の1班が到着です。

みなさんに一生懸命遊んでもらいましょう!
 
 

セブ事情

ウチの事務所にはたま~~~にですがいろんな物売りが来ます。

事務の女の子が夕食の食材を買う事もあるし、パンなどのおやつも買います。

今日は、貝とウニを売りに来ました。

IMG_4582.jpg

IMG_4579.jpg

IMG_4580.jpg

このビンに目一杯詰まったウニ、P50

IMG_4581.jpg

貝は一袋P75

高いのか安いのか見当も付きません。

そして極めつけ、一番ウケたのは・・・・・・・・




IMG_4575.jpg

なんと軽トラックで売りに来るブランド品。

IMG_4576.jpg

IMG_4577.jpg

IMG_4578.jpg

完全開き直りのコピーブランドに、目の色変えて離れない事務の女の子、

真顔で聞いてきます。

これって本物???

聞くまでもないでしょ!!

ヴィトンやブルガリが知ったら・・・・・・


BY 千葉
 
 

メンボウ事件

はじめにお断りしておきますが、今日はしょーもない日記書きます。

しょーもない日記をなぜかくのか?
それは、それだけ僕があせってしまったからです。

僕の人生35年間で初めての経験・・・

初体験を35歳にして味わったこと お話します



昨日の事です。
午前中、事務処理をこなし

午後からは外仕事
知り合いの会社へ打ち合わせに行って

その後銀行へ

その後、いつも使っている島のオーナーと打ち合わせ

そして喫茶店でお茶をして
サッカーへ

体育館の中でのフットサルです。
サッカーが好きな私は、たまに参加するこのフットサルがいいストレス解消法です
7時から8時までやっているのですが

この日、ゲームの途中に、バチンと音を立て、館内が真っ暗に・・・
停電です。

まだあと、20分くらいは出来たのに。。。
残念な思いでコートを後にしました。

思えば、これが何かの予兆だったのかもしれません・・・


その後、シャワーを浴びにいつもの銭湯へ行きましたが
ここも停電 しかもその銭湯の隣までは電気がついているというのに・・・
なんだか、流れがわるかったのでしょうね・・・

しょうがないので、次の銭湯へ ここはいつも行く銭湯よりちょいとおたかめ。。。
それでも、汗をかいたままのユニホーム姿ではどこへもいけませんので
シャワーを浴びました。

湯船につかって、体を洗い さて食事だと、脱衣所へ
体をふき、バスタオルを腰に巻き 鏡台の前へ座ります

メンボウを手に取り、耳の掃除です

そして事件は起こりました!

右の耳をメンボウで掃除し終わり、取り出したメンボウを見てみると・・・

メンボウの先 綿の部分がないのです。

僕の目が見たもの、メンボウではなく、ボウでしかなかったのです。

?????
   と
!!!!!

で、ちょっとパニックの僕・・・

その状況と、無くなったメンボウのメンの所在を想像すると・・・
ちょいと体が震えました


皆さんもお分かりの通り その‘メン‘は僕の耳の中にありました。
すぐに取らなくてはいけないのですが

そこは‘メン‘なかなか取れません・・・

通常その摩擦力を効果に、耳の中の掃除をしてくれてる‘メン‘が

‘ボウ‘をなくした時、摩擦力が逆に作用するのです。

頭を叩いても  耳を下にしてトントンしても 出てきてくれません。

それなら‘ボウ‘で取ろうかと再度メンボウとしての活躍を期待しますが

一度別れた、‘メン‘と‘ボウ‘・・・もう戻ることはございません・・・

どんどん奥に‘メン‘が逃げ込むことを想像するとそれは出来ませんでした。

結局、楊枝を持ってきてもらって、銭湯のスタッフにうまくとってもらって
事なきを得ましたが・・・

楊枝の尖っている方を耳に入れられる恐怖と、ちょいちょい耳の内側をつつく
その楊枝の感覚が恐怖を増大させていきました。


取れたときは、まさに、‘ホッ♪‘とした感じは、フルマラソンを走りぬいた
あの感覚に似ていました・・・


35歳にて恐怖の初体験 皆様もお気をつけください。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。