スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

JRクリスマスパーティー2007

皆様メリークリスマス 今年も残す所数日ですね
いかがお過ごしでしょうか?
本日くらいから日本からのお客様がどんどん入ってくるみたいです
年末・年始の予約状況も上々です 
きっと気づいたら2008年なんて感じでしょう 僕です

今日の日記

はい、今回は先日行なわれた、当社主催のクリスマスパーティー
の写真UPしておきます。

PICT0004.jpg


僕がここで仕事を始めて3回目のクリスマスですが
これだけ、大きなパーティーを開催出来たのは初めてです
正直、ちょっと ジーンと来るものがございました
フィリピン人スタッフ達総勢30名強のパーティーは
ボンの司会で大盛り上がり
今回、会の段取りから進行まですべて、クラウとボンに任せ
予算はこれくらいで!と決めてやらせてみました。
正直、この時期だし、そんなに人間も集まらないだろうと
思っておりましたが、パーティーは盛況

各ゲームでも盛り上がりましたよ


PICT0020.jpg


>PICT0032.jpg



写真の一つは男性が腰になすをぶら下げ、そのナスでミニトマトを
転がしながらゴールまで進むゲームです

いっても、みんな良い大人なんですよ!
それが、大口を開けてげらげら笑いながら、ゲームに熱中して
いました。 僕も一緒にげらげらと笑っておりましたが
やはり、この国民性がこの国の観光を、そして僕の会社を
支えてくれているのだな・・・と実感しました。

とても有意義な時間が過ごせました

次の日・・・
昨夜の最終集計をして、クラウが各明細とおつりを持ってきました

おつり・・・52ペソ(約150円)

え???? 明細を細かくチェックしても間違いありません
足りないといけないからと少し、多めに渡してあったのですが・・・

はい、この辺も当社スタッフの素晴らしい所ですね(笑)
綺麗に使って来ました。

日本の皆様へもメリークリスマス
スポンサーサイト
 
 

クリスマスパーティー

先日の日記に皆様から暖かなコメントと少しの厳しい突っ込みを
頂き、本当に有り難う御座いました。
33歳僕!がんばります

さてさて、そんな誕生日が終わったすぐにクリスマスパーティー
が御座いました。
日本のクリスマスとは違ったセブ島のクリスマスを今日はご紹介
サンタは僕です

今日の日記

ご存知の通り、ここセブ島で一年で一番盛り上がるのが
このクリスマスです
11月中ごろから、挨拶はメーリークリスマスとなるわけですが
会社やグループなど、それぞれパーティーが行われます。

今回は、セブ島に住む日本人の会(X-1クラブ)の
クリスマスパーティーに参加してきました。

この会は自由な会でいろんな業種の方々がセブ島で住むための
情報交換と相互扶助そして、何より楽しもう!と活動している
グループです。

そして今回はクリスマスパーティー
ローカルビーチのコテージを貸しきって
ビーチパーティーとなりました。

今回はご家族同伴で参加という事もあり
大人・子供・ヘルパー合わせて50名以上が参加
楽しい会になりました。

まあ、いろんな事件があったわけですが
かいつまんでご説明致しますと・・・

料理   BBQ 
     焼きそば
     野菜炒め

飲み物  ビール
     焼酎 
     日本酒 
     ワイン

イベント 綱引き
     すいか割り 
     ビーチ野球
     プレゼント交換
     
こんな感じでした まあ皆さん、良くのんで良く楽しんで
おられましたよ。

特筆すべきは すいか割り ですね。

日本では夏の風物詩となっているこのすいか割りですが
セブ島の人間には目新しかったようで
ちいさな子供達から始めたのですが
大人気! 子供達も大騒ぎで大喜びでした!

その騒ぎを聞きつけて、周りにいたフィリピン人が
集まる集まる まさに 黒山の人だかりでございました・・・

割られたスイカもみんなでおいしく頂き
楽しいパーティーになりました

これから年末まで各クリスマスパーティーが目白押しです
今回は残念ながらカメラを忘れてしまったので写真が取れません
でしたが、参加出来るパーティーには参加して
その模様を皆様へお届け出来ればと思います

日本の寒いクリスマスもいいですが
南国のビーチクリスマスもなかなかですよ

それでは少し早いですが、皆様へ

メリー クリスマス!
 
 

マイバースディー

私事ではございますが、本日12月6日は僕の33回目の誕生日でございます。
たくさんのお祝いメール及び、お電話を頂きまして本当にありがとうございます。
この場をおかりして、厚く御礼申し上げる 僕です

今日の日記

僕も33歳になりました、30歳でセブ島へ来て既に3年が経とうとしております。
誕生日とは何か? 漠然と考えた訳ですが、まあ33年前のこの日に
僕が産まれた日な訳でございまして、その後すくすくと、たまにはやんちゃに
それでも、ここまで来れた訳です。

誕生日とは・・・
ここまで、僕を育ててくれた、友人 知人 師匠 兄弟 親戚 そして何より両親
に感謝する日なんですね。。。
なんとなく、僕の日記っぽく無くなって来ましたね
こんな、恥ずかしい日記を書けるようになったのも、歳のせいでしょうか・・・

否!

ここで話が終われば、よかったのでしょうが、ここは僕の日記
これでは終わりません。
そう、ここはセブ島、ここにはここなりの誕生日の祝い方がございます。

根本的には変わりませんよ
いや、もっと顕著にこのことが実践されているのではないでしょうか
誕生日とは、ここまで育ててくれた 皆さんに感謝する日

だ・か・ら

おごれ! 

こういう事です。。。
まあ、もうすこし、過激な表現をしてみると

ここまで、育てたのは俺達だろ! 感謝して飯くらい食わせろよ!

とこうなる訳です。

まあ、郷に入れば郷に従え・・・
僕も、自分の誕生日会を自分で主催して近日中に開催し
関係各位にご馳走しなくてなりません
それはいいんです。 もちろんお世話になった方々ですから・・・

でもね・・・
今日の朝、8時・・・まだ眠気眼の僕の家に訪問者が
扉を開けると、子供が3人とお母さんらしき女性が一人立ってました。

僕【はい、なんですか?】

女性【ハッピーバースディー よし!】
子供達【ハッピーバースディー よし!】

僕【・・・・・・ありがと・・・・】

・・・・・沈黙・・・・・

僕【・・・・・・で?】

女性【パーティーは何時からですか?】

僕【はい?】

僕【いや・・・パーティーはありませんが・・・】

女性【そうなんですか・・・子供達も楽しみにしてたのですが・・・】

僕【そうですか、それはすみませんでした、あっちょっとまってください】

部屋に駆け込み、クリスマス用に用意してあったチョコレートやクッキーなど
を子供達に渡しました。

女性・子供【サンキュー ハッピーバースディー よし!】

僕【こちらこそ、ありがとう】

そんな33回目の僕の誕生日の朝でした。。。。



で!

で!!

で!!!

あなた達、誰ですか?
 
 

OL3人組み

昨夜は珍しくなんの予定も無かったため
一人で引きこもりパソコン業務をしておりました。

でも、パソコンしすぎるとなんで目がチカチカして来るんでしょうか
目を閉じてもチカチカが治らないので、目薬さして
目を閉じていたら、寝てしまった僕です・・・

不覚

今日の日記

PICT0001.jpg



先日、3人のOLさんが遊びに来てくださいました。
元気な3人組みはカワサンツアーへ
滝つぼでセクシーポーズの写真UPしておきますね
たくさん楽しんで頂きました。


PICT0008.jpg


翌日はパラセイリングと市内観光へ・・・
この日、ちょっとした事件が起きました。
風が強かった為、パラセイリングが出来ず
ボートシュノーケルに変更したのですが
船を待つ間に酔ってしまって・・・これも断念・・・
一度ホテルに戻り、夕方まで待機することに

そして夕方、ガイドは要らないとの事でドライバーだけで
ツアーへ参加、ショッピングなどを楽しんでさて夕食

シーフードを食べたいと、マクタンシュラインへ
ここは、店先にシーフードが並ぶ店で食べたいものを選んで
調理してもらえるお店です。

そして・・・

食事も終わっただろう時間に、ドライバーから僕に電話が
かかって来ました。
出てみると、いきなり
OLさんが

【前野さ~ん どうしよう 助けてくださ~い】

!!!!!どうしたの? なんかあった? 心配になる僕

【はい、今マクタンシュラインなんですけど
 お会計したら4500ペソって言われました】

4500ペソ! それは高い! でも何食べたの? 
たくさん 食べたの?

【いいえ。チャーハンと魚とイカくらいですけど・・・】

けど?

【ロブスターを薦められて ロブスターを1匹・・・・】

!それだ! で?ロブスターはいくらだったの?

【いえ、そんなしないと思って、値段聞きませんでした】

!!!それはまずいな、ロブスターはさすがに高いからね・・・

【でも、そんなお金もってないんです、前野さんの力で
 なんとかしてください】

いやいや。。。それは僕の力ではどうにもならないけど・・・
やってみるから、ドライバーに代わって

ドライバー【どうしたの?みんなお金持ってないの?】

僕【そうみたい、ちょっとディスカウント交渉してあげてよ】

ドライバー【OK】

店のマネージャー【あなたは誰ですか?】
 あ! 店のマネージャーが出てきちゃった・・・

僕【私は、旅行会社のマネージャーです。 そこにいるのは僕のゲスト
  です、ちなみにロブスターはいくらですか?】

お店【 2800ペソです 】

僕【・・・・・・・・・そのくらいはしちゃうかも
  ちょっと値段を安くしてもらえませんか?】
     (だめだろうな・・・・)

お店【いいですよ! 3800ペソで】

!!!!あら? 安くしてくれたしかも、いきなり700ペソも
ここは、調子に乗って・・・

僕【3500ペソにしてください。お願いします】

お店【いいですよ! 3500ペソで】

!!!!! 以外にあっさりディスカウントOKだな それじゃ

僕【3000ペソにはなりませんか?】

お店【なりません、いい加減にしてください!】

僕【すみません・・・】

そんなこんなで何とか1000ペソのディスカウントに成功
それをOLさんに伝えるとよかった・・・
ちょうど、3500ペソしか持ってなかったんですとの事

はぁ・・・良かった
でも、この電話の最中に、後ろから聞こえてくるのは
楽しそうに話、笑っている声でした・・・

結構この状況を楽しんでいるようでもありましたね
それも、楽しみ方の一つですね(笑)

ただ! ロブスターを食べる時は値段を先に聞きましょう
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。