スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

もうちょっと頑張れTAXI

さあ 8月ですね 夏休みです どんどんセブに遊びに来てくださいーい

天候も回復

このあと、ちょっと嫌なニュース入っておりますが、願うのみ

今年はいい天気のセブでおりますように

さてさて今日はちょっとセブのタクシーについて

色々言われるタクシーですが、乗車拒否 メーターを使わない 変な道を使うなどなど

正直少なくなったようは思います

それでもまだまだ。。。先日もこんなことがあったので報告します

ダウンロード


まあ、日本では考えらねないことをふつーにしてくるドライバーですが

先日乗ったタクシーは盛りだくさんでした

まず、乗ってすぐメーターを倒したのはいいのですが、そのあとすぐにスタンドに入ります

だったら先に入れと思うのですが、これはまあよくあること

じっと待っていると、ドライバーは車の外にでました。

すでに給油は終わっているのに、帰ってこないドライバー

トイレを済ませ スタンドの店員と談笑中

手にはスナックらしきものと飲み物が・・・

待たせた事を全く意に介さず、出発 すぐにスナックを開けます

狭い車中に充満する ニオイ・・・もういやです

なんとか、目的地に到着して金額を払おうとお金を渡しおつりを待っていると

おつりを渡さないどころか、これじゃ足りない、ここからは帰りのお客さんがひろえないから

もっとよこせという始末・・・

最後の最後でちょこっとですよ ほんのちょこっとキレてあとにしました

こんなことでのいちいちのストレスさえなければ本当にいいところなんですけどね

↓ブログ村に参加しています。よろしければ応援クリックを
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
 
 

携帯電話盗まれたぁぁぁぁ!

・・・・・・・!!!

やられました・・・

まさか事務所で大勢のスタッフがいる中で盗まれるとは・・・

完全に油断しておりました・・・


フィリピン人スタッフが対応していたのですが

オーシャンジェットのチケット料金を聞きに

フィリピン人のお客さんが入ってきました。

そして、

「タクシーで来たのだが1000ペソ札しかないから両替できますか?」

その1000ペソを渡されたフィリピン人スタッフがすぐに偽札だと気づき

「これ偽札かチャックさせてください。」とそのお客さんへ

ブラックライトのチェックカーを使ったところ

偽札と判明。

「この1000ペソ札では両替出来ません。」と

1000ペソ札を返して、そのお客さんは帰って行きました。


スタッフと騙されるところだったなどと話していたところ、

私の携帯がなくなっていることに気づきました・・・


すぐさま防犯カメラを確認。

偽札をチェックしている時にそいつが私のデスクに近寄り

携帯を盗む映像がしっかり写っておりました。


普段は旅行で来るお客さんに注意を呼びかけているのに

やられてしまいました・・・

「油断大敵!」

実体験した私からのアドバイスです。 _| ̄|○ il||li.



私に連絡を取ろうとした方々には大変ご迷惑をお掛けしております。

同じ番号で、SIM復活出来るかもしれないとの事なので、

早々にグローブに行ってきます。

今までデュアルSIMだったのですが、

スマートの方はもう諦めようかなと・・・

緊急の場合は、JRエクスプレスまでご連絡ください。

BYひろ

↓ブログ村に参加しています。よろしければ応援クリックを
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村



 
 

恐ろしい程マズいテキーラ

セブで大勢人が集まると

ショットグラスでのテキーラ一気飲みが

よく開催されます。

アルコール度数がかなりきついので

みんな潰れます。


先日そんなテキーラ一気の流れにまたなり

テキーラが出てきましたが、

これがマズい!

恐ろしい程マズい!

人工的に作られたアルコールの味がします。

科学的な感じ・・・


普段出てくるテキーラも美味しくはないですが、

ここまでマズくはありません。

こやつです!

画像 022

是非!皆さんにもこのマズさを体験してもらいたい!

お試しあれ~!

BYひろ

↓ブログ村に参加しています。よろしければ応援クリックを
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


 
 

日本のサービスのこういうとこに・・・

感動する!




というお話です。








先日、前に頂いた明太子スパゲティーのソースを食べる日




レトルトのソースを湯煎してるときに発見。





さ、さすが・・・・






日本!!!!






となりました。






そんな私を感動させたもの






a_2014072320052772b.jpg




うおー!




わざわざ、箸を入れて熱いお湯から救いだせる穴が開けてあるーーーーーーー!!





日本にいらっしゃる方には普通かも知れませんが





こうゆう、細かなお心使い、





さ、さすが日本!





日本では、いろんな商品に、これは○○を使っています、とか




アレルギー表示やら、




しまいには、「開ける際にお湯が跳ねることがあるのでお気を付け下さい」や





「開けたふたで指を切らないようにお気を付け下さい」などなど





日本にいたら当たり前かもしれないけど、ここセブにいると




すごいサービスだなーとしみじみ感じてしまいます。





この穴に感動した私、





はい、見せました。




フィリピン人に。




ま、




箸の文化が無いので、それが何に使う穴かも分からなかったので




「・・・?」





という反応でしたが、私は一人で興奮しました。










<おまけの話>


貴重なものって、なかなか食べられず、取っておいて




「ああー、あれ食べるの楽しみ~♪いつ食べよういつ食べよう♪」




と散々わくわくした挙句、




結局、賞味期限が近くなって





「そろそろ食べねば!!(;`A′) ・・・」という気持ちで




焦って食べることが多い私です。





今のところ、もったいなくて食べられず最後に1つ残っちゃう堂々の第一位は











日清のシーフードヌードルです!





あるだけで幸せな気持ちにさせてくれるなんて、すごい!!



BY あや



にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村



 
 

アリ

昨日は本当ならバコロッドで大会参加の予定でしたが

訳あってキャンセル

いつものCISに行ってきました

天気も持ってグランド状態もいいので楽しみでした

グランドを作ろうとゴールを動かして

四隅にコーンを置こうと歩いていると

右手に何か刺すような痛さ

ん? 痛い しかも結構痛い

なんだと思っていると

今度はなんか腕の神経を外部から攻撃されるような痛さ

思わず左手で右腕を払いました

すると、そこにはプツプツという感覚が
は?

と目をやると大量のアリが、、、

どうやら、コーンの中に巣を作っていた様子

いきなり持ち上げられ怒ったアリが攻撃してきたのです


たかがありがと思われつかもしれませんがこれが強烈

結局この日のゲームをうでをかいたり叩いたりしながらのプレーになりました

1日経った今も腕がパンパンに腫れております

像をも倒すと言われる事、まんざら嘘でもないなと思った出来事でした。


201407071213141c3.jpg


ちなみに、右サイドを同じように作っていた八木もやられましたはい
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。